CineMag☆映画や海外ドラマを斬る!

新旧問わず、素晴らしい映画や海外ドラマの考察・解説・批評・感想を書いています。

鬼滅の刃アニメ全話(1~26話)あらすじネタバレ解説・考察!各話の毒舌感想も!

鬼滅の刃アニメシリーズ

 

アニメ鬼滅の刃1期全26話のあらすじネタバレを掲載。

感想や、各話の解説・考察もしています。

(鬼滅の刃のアニメ全話が観られるのはU-NEXT

1ヶ月間無料で利用でき、そのまま解約すれば料金0円なので一気に見るチャンス!)

見逃し配信バナー

鬼滅の刃アニメ第1話 炭治郎の家族惨殺!「残酷」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第1話 炭治郎の弟と妹

時は大正。少年・竈門炭治郎(かまどたんじろう)は町に炭を売りに雪山を降りた。帰りは夜になり麓の三郎という人物が泊めてくれる。次の日に帰ると禰豆子(ねずこ)以外、母親と兄弟が全員惨殺されている。炭治郎は血の匂いに絶望した。

瀕死の禰豆子を背負って町に下山しようとするが、途中で鬼に豹変。炭治郎に襲いかかる。そこへ鬼狩りの剣士が現れる。鬼の血を傷口に浴びると鬼に変化してしまうらしい。

炭治郎は妹の首をはねようとする剣士・冨岡義勇(とみおかぎゆう)に土下座。義勇は戦えない弱者に資格はないと言う。炭治郎は彼に向かっていくが気絶。義勇は鬼の禰豆子が炭治郎をかばうのを見て、殺すのをやめる。

起きた2人に「狭霧山へ行き、鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)を訪ねろ」と言い、去った。

鬼滅の刃1話の感想・解説

めちゃくちゃ主人公・炭治郎の独白(一人語り)が多い。内面語りさせることで、感情移入させているのだろう。あと炭治郎の真っ直ぐすぎる性格も魅力的。『はじめの一歩』の幕之内一歩に似たキャラだと思う。

 

鬼滅の刃アニメ第2話 罠の山を下山「育手・鱗滝左近次」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第2話

炭治郎は、太陽のもとに出られない禰豆子を網カゴに入れようとする。禰豆子は小さくなって入った。

狭霧山へ行くと、夜のお堂に死体があり、人喰い鬼が出てくる。禰豆子が鬼の首を飛ばすが、鬼はまだ動いて禰豆子を攻撃する。

炭治郎は鬼の胴体を崖から突き落とした。頭にトドメを刺そうとすると、天狗の面を被った鱗滝左近次が現れた。夜が明けとともに、鬼は太陽光で消滅。

左近次は鬼の妹を連れて行くことの重さを説教し、ついて来いと言った。

炭治郎は長い距離走らされ、山に連れていかれる。左近次は夜明け前までに麓に戻れと言う。

山には罠がたくさん仕掛けられていて、酸素も薄い。炭治郎は罠の臭いを嗅ぎ分けながらなんとか下山した。

鬼滅の刃2話の感想・解説

禰豆子は人間を喰うのを我慢しているようだが、代わりに人間と同じものを食べているのか?ちょっと気になった。

鬼滅の刃アニメ第3話 二人とも幻?「錆兎と真菰」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第3話 たんじろう

左近次は鬼殺隊の説明をして、炭治郎に罠の修業を課す。刀の扱い方も厳しく教えられた。数ある呼吸法も伝授され、炭治郎は日記に記した。

そして半年が経った。禰豆子は眠りから覚めない。

1年経ち、左近次は丸い大きな岩を切れたら最終選別を許可すると話す。それから、半年経つが岩は切れない。

狐の面を被った剣士・錆兎(さびと)が現れ、全集中の呼吸が出来てないと言われる。攻撃されて気絶させられて寝ていると、真菰(まこも)という少女が現れる。

真菰は炭治郎のダメな点を指摘する。錆兎と真菰は左近次に育てられたと話した。

さらに半年たち、炭治郎は決闘で錆兎の狐の面を割ることに成功。錆兎と真菰は霧の中に消え、目の前で大岩が真っ二つになっていた。

鬼滅の刃3話の感想・解説

炭治郎の修業期間は2年半。少年マンガにしては、割と現実的に長い間鍛えている。何回もあきらめるシーンを見せるのも特徴的。『ハンターハンター』とか1ヶ月でめちゃ強くなるのに比べてリアル。

呼吸法が出てきたが、『キングダム』で羌瘣(きょうかい)が使う巫舞(みぶ)に似ている。

鬼滅の刃アニメ第4話 手鬼登場「最終選別」あらすじネタバレ

第4話 藤襲山

炭治郎は隙の糸の匂いがわかるようになっていた。

鱗滝は「もう子どもが死ぬのを見たくないから、最終選別に行かせるつもりはなかった」と語る。魚などご馳走を用意して、すべての修業を終えた炭治郎を祝った。

厄除の面を鱗滝から譲り受け、最終選別へ向かう。藤の花に囲まれた、鬼がいる藤襲山の中で、7日生き延びるのが条件だった。候補者はたくさんいる。

山へ入ると、鬼の匂いがする。2体の鬼が現れるが、水の呼吸をし、鬼を殺せる日輪刀の斬撃で倒す。

炭治郎は超大型で異形の手鬼に遭遇。鱗滝に捕らえられた手鬼は、錆兎と真菰を過去に喰い殺したと語る。炭治郎は立ち向かい、一の型・水面切りで首を切った。

鬼滅の刃4話の感想・解説

錆兎と真菰は幽霊だったのか。真菰は手鬼に手足を引き千切られたって、かわいそう。。鱗滝は手鬼を殺して、試験に手頃な鬼を用意した方がよかったのでは

鬼滅の刃アニメ第5話 禰豆子起きる「己の鋼」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第5話

炭治郎は手鬼を倒し、兄を喰い殺した彼の悲しい過去を知る。最終試験が終わりクリアしたのはたった4人だった。全員鎹鴉(かすがいがらす)を渡され、玉鋼を選べと言われる。

鱗滝の家に戻ると、禰豆子も起きていた。3人は抱き合う。

15日後、鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる)という鍛冶屋がやってきて、炭治郎のために作られた日輪刀を渡す。刀は黒くなっていく。

鎹鴉から、北西の町へ行き鬼を退治しろと司令が伝えられた。

鬼滅の刃5話の感想・解説

鱗滝は禰豆子が人を食う代わりに眠って体力を回復していると言っていたが、その理屈はめちゃくちゃだろう(笑)。ウォーキング・デッドのゾンビと同じ原理か?

鬼滅の刃アニメ第6話「鬼を連れた剣士」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第6話「鬼を連れた剣士」

炭治郎は鱗滝から、家族を襲ったのは人間を唯一鬼に変えられる、鬼の始祖・鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)だと聞いた。さらに鱗滝は、禰豆子に人間は皆家族で鬼は悪だと暗示をかけたという。木の箱をもらい、中に禰豆子を入れて出発。

北西の街につき、鬼に恋人・里子をさらわれた和巳に話を聞く。炭治郎は鼻で鬼の臭いを追跡。

夜になり、ある屋敷に鬼が現れる。襲われた女性は、床に沈んでいった。

炭治郎は屋敷に気配を感じて走り、臭いの濃い地面を突き刺す。すると異能の沼鬼が現れ、女性を離した。しかし鬼は3体いて、炭治郎を襲う。和巳の恋人のさとこも食われていることが発覚。

禰豆子も目覚めて戦う。

鬼滅の刃6話の感想・解説

禰豆子、小さくて可愛いけど強い!

それにしても炭治郎の鼻が効くって、鬼退治にはいい能力だな。

鬼滅の刃アニメ第7話「鬼舞辻無慘」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第7話「鬼舞辻無慘」

炭治郎は禰豆子に2人を守れと言い、地面の下へ。深い沼が広がっている。2体の沼鬼を「陸ノ型 ねじれ渦(ろくのかた ねじれうず)」で切り裂く。

息が切れそうになり、あがり、もう一体の沼鬼にダメージを与える。鬼舞辻無惨について聞くが、喋らない。炭治郎は沼鬼を切り捨てた。

炭治郎は和巳に、恋人・里子の遺品を渡し、鬼舞辻無惨への復讐を誓った。

次は鎹鴉(かすがいがらす)から、浅草へ行けと指令が。街につき大都会の雰囲気にのまれていると、鬼舞辻無惨の臭いがする。

追跡すると人通りに、鬼舞辻無惨がいた。声をかけるが娘を抱きしめ、月彦(つきひこ)という人間として暮らしている。妻もいるようだ。無惨は家族と喋りながら唖然とする炭治郎をしり目に、爪で男を引っ掻いて鬼化させた。男は自分の妻に噛み付く。

鬼滅の刃7話の感想・解説

鬼舞辻無惨、あっさり登場!そして人間と暮らしているという。なんかビジュアル系バンドの兄ちゃんみたいな風体だな。長い間生きているはずなのに、悪い意味じゃなく風格はない。チャラい(笑)

みんな鬼化させて仲間にするあたり、ジョジョのディオに似てる。作者:吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さんが、影響受けているかもしれない。

鬼滅の刃アニメ第8話「幻惑の血の香り」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第8話「幻惑の血の香り」

炭治郎は、鬼化した男を取り押さえ、離れて行く無惨に向かって復讐を叫ぶ。警官がやってきた。そのとき、眩惑するような怪しい匂いがしてくる。鬼で医者だという珠世(たまよ)と、鬼の少年・愈史郎(ゆしろう)が現れた。

鬼舞辻は家族と別れ、路地裏で見知らぬ人間2人を殴り殺す。さらに、そば怯えていた女性の頭に血を送り、肉体を爆発させて殺害した。そして部下を呼び、耳飾りをつけた鬼狩り(炭治郎)を殺せと命令する。

炭治郎は愈史郎につれられ、珠世の屋敷へ。珠世は自らの体を改造し、鬼舞辻の呪いを解くことに成功し、血を少量飲むだけで生活できると語る。愈史郎は珠世が鬼にしたらしい。2人は輸血をもらうだけで生きていけるという。

珠世は鬼を人間に戻す治療を確立するために、禰豆子の血を調べ、鬼舞辻の血を濃く受けている鬼からも血を摂ってきてほしいと頼んだ。

そのとき、屋敷が手鞠(てまり)で攻撃を受ける。

鬼滅の刃8話の感想・解説

鬼舞辻がなぜ家族を持っているのか?気になって仕方がない。何百年生きてても寂しいのか?何百年も生きてんのに欧米かぶれしてるのも面白いけど。

鬼滅の刃アニメ第9話「手毬鬼と矢印鬼」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第9話「手毬鬼と矢印鬼」

鬼舞辻の配下の十二鬼月の朱紗丸(すさまる)と矢琶羽(やはば)が登場。

朱紗丸が手鞠を投げて屋敷を破壊。愈史郎(ゆしろう)は首を飛ばされた。

炭治郎は、飛んできた鞠を「漆ノ型 雫波紋突き(しちのかたしずくはもんづき)」で突き刺すが、鞠はまだ動いている。そんな中、愈史郎の顔がなぜか再生していた。

朱紗丸の腕が6本になり、鞠も増える。

愈史郎が炭治郎に札で視力を貸し、鞠の軌道の矢印が見えるようになった。

外に出た禰豆子は、木の上の矢琶羽を攻撃。すると鞠の動きが止まる。炭治郎は、すかさず「参ノ型 流流舞い(さんのかたりゅうりゅうまい)」で朱紗丸の腕を切り落とす。しかし腕はすぐ生えてくる。

禰豆子の足が鞠の衝撃でもげてしまうが、珠世が薬を注射し治りかかる。

炭治郎は矢琶羽の矢印を巻き取り、その力をぶつけた。矢琶羽の首が飛ぶ。

鬼滅の刃9話の感想・解説

朱紗丸の腕が生えてくるのを見て、天津飯を思い出してしまう。

矢琶羽のベクトルを操る力がなんかカッコいい。

鬼滅の刃アニメ第10話「ずっと一緒にいる」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第10話

首を切断された矢琶羽は死にそうになっていたが、最後の力を振り絞ってベクトル攻撃。炭治郎の体は上下左右の壁に激突。技で衝撃を緩和していたが、肋と足が折れる。矢琶羽は死亡して消滅した。

禰豆子の足が回復し、愈史郎とともに朱紗丸へ向かっていく。珠世が術を使う。すると朱紗丸は鬼舞辻の名前を口にしてしまう。彼女の体内から大きな腕が飛び出し、頭を潰されて死亡。鬼舞辻の細胞が埋め込まれていたのだ。

朱紗丸の眼球に数字がないことから十二鬼月でないことが発覚。断末魔から、鞠好きの少女が鬼になったこともわかる。

禰豆子は、珠世と愈史郎を家族だと思っているようだ。

炭治郎は禰豆子を連れて出発した。

カラスは南南東へ迎えと言う。

黄色い髪の少年が、女性に求婚を迫っている。

鬼滅の刃10話の感想・解説

朱紗丸に細胞埋め込むって、まんまジョジョ第3部のディオの“肉の芽”じゃん!

珠世の「鬼舞辻は臆病」発言からも、ディオに似た性格なのかもしれない。

鬼滅の刃アニメ第11話「鼓の屋敷」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第11話「鼓の屋敷」

しつこく女性に求婚している黄色い髪の少年は、鬼殺隊の最終試験に残った同期、我妻善逸(あがつまぜんいつ)だった。彼のスズメが、炭治郎に助けを求めたので、女性との仲裁に入る。

善逸はおじいさんにスパルタされ剣士になったらしい。聴力が高いようだ。

2人は次の任務に向かった。森の中に屋敷がある。正一とてる子の兄妹がいて、屋敷にいる化け物が兄をさらったと言う。そのとき、ある青年が屋敷の2階から突き落とされて死亡。

屋敷の中に入ると、鼓の音がする。兄妹も中に入ってきてしまい、炭治郎はてる子と別の部屋に瞬間的に移動させられる。大きな鬼・響凱(きょうがい)がいた。

善逸は外へ出ようとするが、玄関を開けると別の部屋だ。屋敷の中を歩き回ると、イノシシの頭をした人間がいる。その人物は走っていった。

炭治郎は響凱に斬りかかるが、鼓の術で部屋の上下が逆になる。そのとき、イノシシの面を被った嘴平伊之助(はしびらいのすけ)が部屋に突入してきた。

鬼滅の刃11話の感想・解説

善逸と伊之助キャラ濃すぎ。善逸は作品にコメディ色を加える、伊之助は作品をシュールにする役割があるのだろう。

鬼滅の刃アニメ第12話「猪は牙を剥き善逸は眠る」あらすじネタバレ

第12話「命より大事なもの」たんじろう

伊之助は機嫌を損ね、なぜか炭治郎に向かってくる。しかし響凱の鼓でまた部屋を移動させられた。奥の部屋にてる子の兄・清(きよし)がいて、鼓を打っている。彼は稀血(珍しい血)の持ち主らしい。

善逸と正一が屋敷を歩き回っていると、腹這いでベロが長い舌鬼が現れて襲ってくる。善逸は恐怖のあまり眠ってしまった。

舌が伸びてくるが、善逸の人格が代わり、雷の呼吸「壱ノ型・霹靂一閃 (へきれきいっせん)」で舌鬼を一撃で殺す。

伊之助は太った鬼を惨殺。

響凱は十二鬼月になったが、弱さゆえ無惨から資格を剥奪された過去があるようだ。

響凱が現れ、炭治郎が斬りかかる。しかし前の戦いの怪我もあり間合いが詰められない。意を決して水の呼吸をする。

鬼滅の刃12話の感想・解説

炭治郎の「長男だから我慢できた(骨折の痛み)」というセリフが笑えた。シリアスなシーンでぶっこんでくるなあw

鬼滅の刃アニメ第13話「命より大事なもの」あらすじネタバレ

第13話「命より大事なもの」 ぜんいつ

部屋が反転した勢いで善逸たちは外へ投げ出された。

響凱は文筆家を目指していたらしいが、書いた作品をゴミだと言われ、鬼になったようだ。

炭治郎は爪の攻撃の匂いを感じ取り。間合いを詰めて斬撃を食らわして倒す。響凱は死んでいった。血を採取すると猫が現れて、珠世のところに血を運んでくれるようだ。その猫は消えていく。

外に出ると、善逸が禰豆子を守ろうとして伊之助に殴られている。

炭治郎は怒って伊之助に向かっていった。

鬼滅の刃13話の感想・解説

響凱の生前小説家を目指していたっていう話だけど、もう少し広げてほしかった。

鬼滅の刃アニメ第14話「藤の花の家紋の家」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第14話「藤の花の家紋の家」

炭治郎は伊之助を殴り飛ばしあばらを折る。それでも伊之助は向かってきた。二人は素手で殴り合うが、炭治郎は隙をみて頭突きを喰らわし、伊之助のイノシシの面が取れる。女みたいな美男子だった。

3人はカラスから山を降りろと言われた。

藤の花の家紋の屋敷につき、カラスから休めと言われた。老婆が現れ3人は案内され、食事を取り眠りのとこにつく。

伊之助は山で育ち、そこで鬼狩りの剣士に会い最終試験を知ったらしい。

善逸は、箱から出てきた禰豆子を見て炭治郎の彼女だと勘違いしてキレた。剣を抜いて追い回す。

鬼滅の刃14話の感想・解説

伊之助が美男子すぎてシュール。もはやシュールレアリスムだろう。

善逸のネガティブキャラがぶっ飛び過ぎてて面白い。ネガティブなサンジ(ワンピース)みたい。マイナス思考なのに女好きって現代っぽくていいな

鬼滅の刃アニメ第15話「那田蜘蛛山」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第15話「那田蜘蛛山」 伊之助

善逸は禰豆子に惚れて、追いかけ回していた。

3人の肋骨は完治し、藤の花の家から出発。

カラスは北北東の那田蜘蛛山(なたぐもやま)へ行けと言う。目的の山の前へ着くと、鬼殺隊員の一人が倒れていたが、蜘蛛の糸に引かれて山の中へ消えていった。

ビビる善逸を置き去りにして、炭治郎と伊之助は山の中へ進む。善逸はあとからダッシュで山へ入った。

山の中を進むと鬼殺隊員・村田がいて、10人で来たがなぜかみんなで斬り合ってしまったと話す。

鬼殺隊をまとめるお館様・産屋敷耀哉(うぶやしきかがや)は、カラスから那田蜘蛛山の危険を知らされ、水柱・冨岡義勇と蟲柱・胡蝶しのぶを向かわせた。

炭治郎たちの前に、糸で操られた鬼殺隊員たちが現れ襲ってきた。糸を切って操っているのを解除する。

伊之助がケダモノの呼吸で敵の位置を探り、親玉の位置を見つけた。

鬼滅の刃15話の感想・解説

善逸が置いてかれていじけているシーンが笑えた。シュール過ぎる!伊之助のまったく人の話聞かないし、鬼滅の刃はシュール系ギャグアニメとしてもヒットしそうw

鬼滅の刃アニメ第16話「自分ではない誰かを前へ」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第16話「自分ではない誰かを前へ」

下弦の鬼である累(るい)は、母鬼に向かって「早く敵をやっつけないと父さんに言いつける」と脅す。

村田が操られている隊員を引き受けて、伊之助と炭治郎は先へ進んだ。太く強力な糸で女隊員が操られていた。その他の隊員も、みんな骨が折れても糸で動かされている。

炭治郎は隊員たちの体を木の枝に引っ掛けて動きを封じた。

母鬼は役に立たなくなった隊員の首を負って殺した。

さらに先に進むと、首のない巨大な体が現れる。炭治郎が伊之助の体を飛ばし、相手を切断して殺す。

伊之助が炭治郎を投げ飛ばした先に母鬼がおり、そのまま斬りかかる。しかし彼女は死を受け入れようとしたので(父鬼に暴力を振るわれていたから)、水の呼吸「伍ノ型 干天の慈雨」で痛みを与えずに首を飛ばした。

鬼滅の刃16話の感想・解説

鬼になってもDV受ける母、かわいそう。鬼になったら酒池肉林してそれはそれで楽しそうだけど、家族に軽く扱われているかわいそうな鬼もいるんだね。

鬼滅の刃アニメ第17話「ひとつのことを極め抜け」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第17話「ひとつのことを極め抜け」

炭治郎は、首なし操り人形との戦いで切り傷を負った伊之助の傷を手当てする。

善逸は小屋を見つけ、蜘蛛に変えられている人間を発見。蜘蛛の手足の兄鬼を見つける。善逸は小さな蜘蛛に手を噛まれていて、兄鬼は「お前も鬼に変わる」と言う。

善逸は泣きながら、じいちゃんとの修行中に雷に撃たれた頃を思い出し、気絶。

木から落ちながら覚醒した善逸は、極めた雷の呼吸「壱ノ型 霹靂一閃」の構えを取りながら兄鬼の毒液攻撃を避ける。

人間の頭をした小型蜘蛛が襲ってきた。

霹靂一閃を発動させ、鬼の首を切る。しかし毒が回って意識が途切れそうになる。

炭治郎と伊之助は姉鬼と父鬼に遭遇。強靭な肉体を持つ父鬼が襲ってきた。

鬼滅の刃17話の感想・解説

弱すぎる心で必死に生きてきた善逸がだんだん好きになってきた。ハンターハンターのクラピカしかり、覚醒キャラはカッコイイ!

鬼滅の刃アニメ第18話「偽物の絆」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第18話「偽物の絆」の伊之助

冨岡義勇と胡蝶しのぶは山に到着し、二手に別れる。

蜘蛛の顔をした巨大な父鬼の体が刀で切れず、炭治郎と伊之助は苦戦。炭治郎が大きな木を切り、父鬼を下敷きにするが、丸太で殴られた衝撃で遠くまで飛ばされてしまう。

伊之助は二本の刀を上手く使い父鬼の腕を切断。父鬼は木の上へ逃げる。脱皮して黒く巨大に変化した。向かっていくが殴られて剣を折られ、頭を握られて潰されそうになる。幼い頃に自分を逃した母の姿が脳裏によぎったそのとき、義勇が現れ父鬼の首をあっさり切った。

一方、毒で意識が遠のく善逸の前にしのぶが現れる。

炭治郎は飛ばされた先で、下弦の鬼である累が姉を虐めているのを目撃。偽物の絆だと叫ぶと、累は近くにいた鬼殺隊員を八つ裂きにして炭治郎に襲いかかった。

鬼滅の刃18話の感想・解説

胡蝶しのぶの能力が気になる。なんか毒系なのかな?頭はお花畑っぽいw

鬼滅の刃アニメ第19話「ヒノカミ」あらすじネタバレ

アニメ第19話「ヒノカミ」

冨岡義勇は伊之助を邪魔だと判断し、縄で縛る。胡蝶しのぶは善逸に解毒剤を打った。

炭治郎は十二鬼月・累の糸に刀を折られ、窮地に陥る。糸を網のように飛ばしてきて、禰豆子が炭治郎をかばった。累はその行動に嫉妬し、姉鬼に、役立たずだと言って首を切断。首を拾って他の奴を消してこいと言い放った。

累は、禰豆子を渡せば命は助けてやると言う。禰豆子は糸で絡め取られ、宙に縛られて失血している。向かって行くが、炭治郎は殴られてボコボコにされる。首を切って見ろと言われ、折れた刀身を振り抜くが、硬くて切れない。

「拾ノ型 生生流転(じゅうのかた せいせいるてん)」で白い糸を切って距離を詰めるが、累はより強度の高い赤い糸を張り巡らせ、炭治郎は絶体絶命に。

そのとき走馬灯が巡り、病弱な父がヒノカミの舞をしていたと思い出す。そして、ヒノカミ神楽の呼吸に切り替えて、累の糸を切断していった。禰豆子も覚醒し、自身を縛る糸を燃やして炭治郎に迫る糸をも破壊。

炭治郎は「ヒノカミ神楽 円舞」で累の首を切断した。

鬼滅の刃19話の感想・解説

絶対絶命のピンチで覚醒するってところが少年ジャンプらしい。キン肉マンしかり、ドラゴンボールしかり、ジョジョの奇妙な冒険しかり!

鬼滅の刃アニメ第20話「寄せ集めの家族」あらすじネタバレ

アニメ第20話「寄せ集めの家族」

炭治郎は崩れ落ちた禰豆子のもとに這う。累は死んだはずが、自分の糸で首を切っていただけで、すぐ復活してしまった。累の糸で絶体絶命の炭治郎。そこへ冨岡義勇がやってきて11の型『凪』で糸を切り、累の首を切り落とした。

累の姉は、彼に助けられ無理やり家族にされた過去を思い出しながら逃げる。しかし胡蝶しのぶに見つかって蝶の舞『戯れ』で藤の花の毒を受け死亡。

累は死ぬ間際に首だけで、炭治郎と禰豆子を見つめる。

鬼滅の刃20話の感想・解説

鬼を拷問して殺そうとする胡蝶しのぶの発言がやばすぎてウケる。彼女もきっと辛い過去を背負っているのだろう。

鬼滅の刃アニメ第21話「隊律違反」あらすじネタバレ

アニメ第21話「隊律違反」

累の回想:体が弱い累は鬼舞辻無惨によって鬼にされ、人を喰うようになる。父親は累を殺そうとして死のうとするが、逆に糸で殺された。累の攻撃を受けた母親は「丈夫な体に産んであげられなくてごめん」と言って死亡。

消えそうな累は最後に炭治郎の手に触れられ、父や母のもとへ旅立った。

そのあと、胡蝶しのぶが禰豆子を鬼だと言って攻撃し、義勇が刃を受け止め、彼女の首を腕でロックする。

炭治郎は禰豆子を背負って逃げるが、胡蝶の継ぐ子・栗花落カナヲに気絶させられる。そのときカラスが禰豆子たちを本部に連行するように命令を伝えた。

伊之助や善逸たちも、事後処理部隊「隠(かくし)」に連れていかれた。

炭治郎が目を覚ますと、柱たちが目の前に立っている。

鬼滅の刃21話の感想・解説

累の親とのドラマは短いけれど感動した!親が地獄に一緒に行くと話す回想が良かった。

鬼滅の刃アニメ第22話「お館様」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第22話「お館様」産屋敷

炭治郎が目を覚ますと9人の柱が目の前に立っていた。炭治郎は禰豆子が人を喰わないと説明。しかし風柱の実哉は、禰豆子を刀で突き刺す。炭治郎は怒り、頭突きを喰らわせた。

そこへお館様・産屋敷耀哉が現れ、全員が跪く。彼は禰豆子を認めてほしいと話すが、甘露寺以外反対する。耀哉は鱗滝からの手紙を読ませる。そこには禰豆子が人を喰ったら、炭治郎と鱗滝、義勇が切腹して詫びるとの約束が書いてあった。

実哉が自分の手を切って血を出し、禰豆子に差し出してみる。

鬼滅の刃22話の感想・解説

甘露寺という頭お花畑のキャラが面白い。胡蝶しのぶとキャラ被ってそうで被ってないし。それにしても、柱はやばすぎるやつばっかりだなw

鬼滅の刃アニメ第23話「柱合会議」あらすじネタバレ

アニメ第23話「柱合会議」実哉

炭治郎は綱を手で断ち切り、禰豆子に呼びかける。実哉は喰いつかれず、二人は許された。炭治郎は禰豆子を刺した実哉に飛びかかろうとするが、時透に止められる。二人は、胡蝶しのぶの屋敷に連れて行かれることに。

しのぶの屋敷のけが人の病室に、善逸もいた。蜘蛛になりかけていて手足が小さい。伊之助もいるが喉が潰れかけていて、落ち込んでいる。

夜、下級剣士の質が落ちているなどが議題となった柱合会議が終わり、耀哉は鬼舞辻無惨を倒すことを胸に誓っていた。

鬼滅の刃23話の感想・解説

伊之助が自信を失っていたのが笑えた。鬼滅の刃やギャグセンスも抜群!

鬼滅の刃アニメ第24話「機能回復訓練」あらすじネタバレ

鬼滅の刃アニメ第24話「機能回復訓練」

善逸は、苦い薬からに逃げ回っている。村田隊士が見舞いに来てくれた。柱合会議で色々聞かれて怖かったという。

炭治郎と伊之助は胡蝶しのぶの弟子たちと機能回復訓練に参加するが、毎日すっかり自信を失って帰ってくる。

善逸も柔軟や反射神経、鬼ごっこの訓練に参加。しかしあおいには勝てるが、誰もカナヲに勝てない。

善逸と伊之助は自信を失って訓練に来なくなった。

炭治郎は少女たちから全集中の呼吸をずっとやれ(常中)と言われ、呼吸を徹底的に鍛える。しかし全集中は続かない。

夜、胡蝶しのぶは炭治郎に鬼と仲良くする夢を託すと言った。彼女は姉を鬼に惨殺された過去があるらしい。姉は鬼を哀れむ優しい人だったと言う。

鬼滅の刃24話の感想・解説

自信を失って訓練に来なくなる善逸と伊之助は、人間臭くていいと思う。メンタルに常人っぽいところが垣間見えるのが、鬼滅の刃のいいところだ。

鬼滅の刃アニメ第25話「継子・栗花落カナヲ」あらすじネタバレ

炭治郎は寝ている間も屋敷の女の子に手伝ってもらい、全集中の呼吸を続ける。ヒョウタンを吹いて破壊する訓練も続けた。善逸と伊之助もやる気を取り戻して、訓練に戻る。

鋼鐵塚蛍が来て、刀を折ったことに対して炭治郎に怒り狂った。伊之助は鉄穴森鋼蔵から新しい刀を渡されるが、勝手に石で打ってノコギリのような形状にし、ひどく怒られる。

ついに炭治郎は鬼ごっこでカナヲに勝つ。

カナヲは貧民街で感情を失い親に売られたあと、カナエとしのぶに買われた過去を思い出していた。

一方、無限列車には鬼が現れ、乗客を食っている…。

鬼滅の刃25話の感想・解説

ナコ、キヨ、スミ 鬼滅の刃25話

炭治郎が、胡蝶しのぶの屋敷の女の子ナコ、キヨ、スミちゃんに、寝ている間に全集中の呼吸を辞めたら布団叩きで殴ってくれと頼むんだけど、女の子を寝かせてやれよと思った(笑)。この子たち徹夜するの?

鬼滅の刃アニメ1期最終回第26話「新たなる任務」あらすじネタバレ

数ヶ月前:下弦の鬼集結

十二鬼月の下弦の鬼たちが琵琶女に集められ、女の姿をした鬼舞辻無惨が累が殺されたことに怒り狂っていた。お前らは必要ないと吐き捨てられ4名が惨殺される。下弦の一・魘夢(えんむ)は血を与えられ、パワーアップした。

無限列車へ合流せよ

鬼滅の刃アニメ1期最終回第26話

胡蝶しのぶが推薦し、炭治郎、伊之助、善逸は煉獄杏寿郎と合流して無限列車での失踪事件を追うことに決まった。

炭治郎は屋敷のアオイやカナヲにお礼と別れを言う。カナヲはコインを投げて自分の感情を決めるクセがあり、炭治郎は心の声を聞けと彼女の手を握った。カナヲは炭治郎に惚れかける。

3人は大きなヒョウタンを破裂させ、しのぶの屋敷での訓練終了。

炭治郎たちは無限列車へと出陣する。伊之助ははじめて見る列車に驚きながらも、3人は動き出した列車に飛び乗った。

鬼滅の刃アニメ最終回26話の考察・解説

無惨の下弦惨殺シーンなどかなりクオリティが高く、映画版「鬼滅の刃 無限列車」へのよい前フリとなっていた。

鬼滅の刃原作コミックス全巻のあらすじはこちら←!

アニメ『鬼滅の刃』を無料で観よう!

アニメ『鬼滅の刃』の全話が観られるのはU-NEXT

1ヶ月間無料で利用でき、そのまま解約すれば料金0円なので一気に見るチャンス!

見逃し配信バナー

Huluでも『鬼滅の刃』配信中!2週間無料体験はこちらから!

コナン