CineMag☆映画や海外ドラマを斬る!

新旧問わず、素晴らしい映画や海外ドラマの考察・解説・批評・感想を書いています。

ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンド最新情報まとめ!登場人物/キャスト,ストーリーを解説!日本での放送はいつ?

ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンド

海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のスピンオフ第2弾である、『ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンド』の最新情報についてまとめてみた。

本作について、まだ出回っている情報は少ないものの、英語の予告編とかを見てわかった設定や内容を記載。

放送が待ちきれない人はどんな物語になりそうか、思い描いてみよう。

(本ページの情報は2020年6月現在のものです。)

 

ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンドの放送日は!?

本来であれば、『ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンド』はアメリカで2020年4月12日から放送予定だったのだが、コロナの流行で放送が延期に。

TWDファンとしては悲しいことに、ウォーキング・デッド10最終回(第16話)と同じく、現在放送は未定となっている。

本国アメリカで放送予定がまだ発表されていないので、日本での放送もまったくの未定。

いろいろ情報を見ていると、2020年中には放送してくれるのではないかと推測。

ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンドの日本での放送予定日や、どの動画配信サービスで視聴できるかは最新情報が入り次第追記していきます〜。

ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンドの登場人物/キャスト

ホープ/アレクサ・マンスール

ホープ/アレクサ・マンスール ウォーキング・デッドワールドビヨンド

ホープは『ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンド』の主人公の1人。

軍隊を持つ9000人前後の巨大コミュニティで生活している。型破りな行動をする、ちょっと変わった雰囲気の女の子。

年齢は20歳前後。ゾンビウィルスによるパンデミックで世界が崩壊した際、彼女はまだ5歳位の少女だった。

親友のアイリスとはその頃からの付き合い。

ホープを演じているのは1996年5月20日生まれ(現在24歳)の女優、アレクサ・マンスール

『ロウ・アンド・オーダー』や、2016年の『シン・アルマゲドン』というB級映画への出演で知られている若手のホープ

アイリス/アリーヤ・ロイヤル

アイリス/アリーヤ・ロイヤル

アイリスは、ホープの幼馴染で親友で、同じコミュニティで暮らしている。予告編を見る限りコミックリリーフ的な要素が強そうなキャラクター。

アイリスを演じたのは女優のアリーヤ・ロイヤル。

2000年3月4日生まれの20歳。『レッド・ライン』などのドラマへの出演で知られている。

エルトン/ニコラス・カントゥ

エルトン/ニコラス・カントゥ

エルトンは、ホープやアイリスと同じコミュニティで生活する男の子。空手を嗜んでいる。年下だけど生意気な発言をするタイプのキャラクター。

エルトンを演じたのは、俳優ニコラス・カントゥ。

2003年9月8日生まれで、2020年5月現在16歳。『LEGO スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険』の声の出演などで有名。

ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンドのあらすじ

www.youtube.com

予告編で明らかになっている、ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンドの現時点でのあらすじを説明してみよう。

世界にウォーカーが蔓延るようになって文明が崩壊したとき、ホープ(アレクサ・マンスール)とアイリス(アリーヤ・ロイヤル)はまだ小さな子どもだった。2人は家族と一緒に街の崩壊から逃げ延び、あるコミュニティで生活することに。

それから10年以上が経過。

コミュニティは9000人以上を抱える巨大なものになっており、居住地域には、教育機関や設備が整っていて、軍隊もあり安全な生活を送れるようになっていた。

しかしホープやアイリスは、世界の真の姿を見つめなければならないと感じ、エルトン(ニコラス・カントゥ)らを連れて若者だけで冒険に出発!

ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンドはどんな物語になりそう?

ウォーキング・デッドワールドビヨンド

ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンドの予告動画や登場人物を見る限り、10代や20代の若者をターゲットにしているのだろう。

本家『ウォーキング・デッド』は、リックやダリルなど、すでに自立していた大人の生活がどう変わって行くかというテーマ。

スピンオフ第1弾『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』では、マディソン、アリシア、ニックといった、家族がどうやって生き延びるかを描いている。

そして『ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンド』では、この時代しか知らない子どもたちにスポットが当たった。

ウォーカー(ゾンビ)が蔓延る世界で、どんな青春を送るかというのが1つのテーマになるのだろう。

予告を見ると、スティーブン・キング原作の名作映画『スタンド・バイ・ミー』みたいな雰囲気がある。

ゾンビ×青春それが『ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンド』なのかもしれない。

ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンドがリック出演の映画とクロスオーバー

ウォーキング・デッドワールドビヨンドのワンシーン

これはまだ噂だけど、リック・グライムズを演じたアンドリュー・リンカーンが出演するウォーキング・デッドの映画3部作で、ウォーキング・デッド/ワールド・ビヨンドの世界観が共有される可能性がある。

映画のストーリーについてわかっているのは、本家ウォーキング・デッドのシーズン9第5話でヘリで連れ去られたリックが、その後何をしているかという内容になることだけ。

行き着いた先のコミュニティがホープたちのところだったり、ホープのコミュニティと対立する集団にいるという設定なのかもしれない。

↓画像引用元↓

www.imdb.com