CineMag☆映画や海外ドラマを斬る!

新旧問わず、素晴らしい映画や海外ドラマの考察・解説・批評・感想を書いています。

キャロルの元カレ・トビン死亡!ウォーキング・デッドシーズン8第13話の感想「空虚な朝」

ウォーキング・デッドシーズン8第13話

ウォーキング・デッドシーズン8第13話「空虚な朝」(原題:Do Not Send Us Astray

ニーガン不在の中、サイモンはヒルトップに猛攻を仕掛ける。

マギーやリックたちは無事撃退できるのか!?そしてキャビンの元カレが命を落とす、驚愕の結末が待っていた。

※『ウォーキング・デッドシーズン8第13話』が無料で見られるサイトはU-NEXT。31日間の無料トライアルに申し込みましょう!(トライアル期間中に解約可能)

U-NEXT

Huluでもウォーキング・デッド8全話が配信中!2週間無料期間申し込みはコチラ↓

海外ドラマバナー


本ページの情報は2020年7月時点のものです。


ウォーキング・デッドシーズン8登場人物相関図

ウォーキング・デッドシーズン8第13話 あらすじネタバレ1「激しい銃撃戦」

「お前が俺を殺すべきだった」と言っているギャビンの幻を見るようになったモーガン

サイモンたちが攻めてくるとわかり、ヒルトップは臨戦態勢に。ヘンリーも戦いたいというが、キャロルは許さない。

キャロルとエゼキエル

マギーはサイモンに無線で「救世主の捕虜がいる。そのまま引き返せば殺さない」と伝えるが、サイモンは「どうにでもしろ」と言い放つ。

その時、ダリルが救世主の背後からバイクで撃ちまくり、門の中へ。それを追って突っ込んできた救世主の車をバスで塞ぐ。

サイモン救世主が乗った車

両者激しい銃撃戦になった。サイモンたちは弓矢やナイフも使って応戦。トビンが刺され、タラは背中を射られた。

サイモンたちが中庭に侵入した瞬間、ヘッドライトが彼らを照らし、建物内からミショーンたちが撃ちまくる。さらに、リックたちが救世主の背後から銃撃。サイモンたちはたまらず退散した。

ウォーキング・デッドシーズン8第13話 あらすじネタバレ2「パンデミック

アルデンとマギー ウォーキング・デッド8-13話 マギーはもう反撃の物資がない事に悩んでいた。捕虜の一人に死んだ仲間を外に埋めてと言い、監視付きで縄を解く。

キャロルは「今は戦いも、あなたといた時間も受け入れている」と話すと、刺されて治療中のトビンは喜んだ。

夜、ウォーカーとなって目覚めるトビン。ベッドにいる人間を遅い、医者のおばさんも噛みちぎる。ウォーカーとなった彼らは、みんなが寝ている建物内へ。

建物内でもウォーカーに転化するものが現れ、大パニックに。マギーやリックたちはなんとかウォーカーを殺して事態を収束させる。キャロルはウォーカーとなったトビンにトドメを刺した。

キャロル8-13話

ウォーキング・デッドシーズン8第13話 あらすじネタバレ3「救世主の細工」

ウォーキング・デッドのヘンリー

ヘンリーはマシンガンをこっそり持ち出し捕虜のフェンスの鍵を開け、誰が兄を殺したか名乗り出ろと銃で脅す。建物内の騒ぎに乗じて、長髪のジャレッドはヘンリーを押し倒し、マシンガンを奪って逃げる。

ベッドで寝ていた軽傷の男性も高熱を出していることがわかり、サイモンたちがナイフや弓矢にウォーカーの血肉を塗っていたことが判明。タラも矢傷を負っているとわかり一同愕然。

救世主の捕虜が逃げていることを発見したマギーたち。しかし、残って協力するものもいた。

翌朝、キャロルやエゼキエルはヘンリーを探すがどこにもいない。

エゼキエル ウォーキング・デッド8-13話

モーガンにギャビンの幻影が問いかける。

ウォーキング・デッドシーズン8第13話あらすじネタバレ END!

次の項目から、ウォーキング・デッドシーズン8第13話の感想と考察です!

モーガンのギャビンの幻(まぼろし)について

モーガン・ジョーンズ 8-13話

最後にギャビンの幻がまた現れ、意味がわかるという演出が非常に面白かった。

ヘンリーがギャビンを殺したせいで、復讐を渇望するようになってしまったが、モーガンが殺していたらそれを止められたということだろう。

リックの場合はローリが遠くの方に見えるだけとか、そんな感じの幻(まぼろし)の見え方だったが、モーガンの場合は幻が近くにいて、しかも喋りかけてくる。。。モーガンは大丈夫なのか?もはや壊れかけのレディオである。

TWD8-13話考察!サイモン指揮能力ゼロ説!

サイモンとドワイト シーズン8-13話

サイモンがヒルトップを攻める指揮をしたわけだけど、弱っ!!

マギーが指揮するヒルトップに、完全に押されて逃げ帰る羽目になった。

何の作戦もなく正面から中庭に入り、車のヘッドライトで目測されて撃ちまくられてるし、サイモン先輩、次があるかわからないけど、本当頼むぜ!

TWDシーズン8-13話!感想ウォーカーの血肉を武器に塗る?

傷の治療をするセディク

キャロルの元恋人トビンが死んでしまった。ナイフの傷口から感染してウォーカーになってしまったのだ。

ユージーンのアドバイスでニーガンが考えついた、武器にウォーカーの血肉を塗るという戦法は本当にヤバイ。これもうかすり傷で終わりじゃん。

あ、、、やばい方法を考えついた。

ウォーカーの血肉が入ったバケツに砕いたガラスをたくさん入れ、相手に向かって大きな柄杓で飛ばすのだ!

そうすれば、当たった人はガラスでついた傷からウォーカーの菌が入って発病→死亡するかもしれない。

傷の治療をするヒルトップの意志

盾とかで防げばいいじゃんと考えるだろう。

ところがどっこい、後で敷地に散らばっているガラスをうっかり踏んじゃったり、何かの拍子に触って手を切っちゃったりしたらジ・エンドでトビンコースである。

ただでさえ散らばっているガラスを全部掃除するのは不可能なのに、ガラスを撒かれた方は、それを命がけでやらねばならない。

ウォーキング・デッド8-12話のダリル・ディクソン

我ながら超非人道的作戦を思いついてしまった。この作戦はひどすぎるので、僕の胸の中に留めておこう。。

ウォーキング・デッドシーズン8第13話メイキング

youtu.be

次の話 ウォーキング・デッド(TWD)シーズン8第14話

cinemag.hatenablog.com

前の話 ウォーキング・デッド(TWD)シーズン8第12話

cinemag.hatenablog.com

ウォーキング・デッド(TWD)関連記事

ウォーキング・デッドシーズン8全話あらすじネタバレまとめ解説

ウォーキング・デッド全シーズン全話のあらすじネタバレ登場人物