CineMag☆映画や海外ドラマを斬る!

新旧問わず、素晴らしい映画や海外ドラマの考察・解説・批評・感想を書いています。

SF・ファンタジー

レディ・プレイヤー1で示された人類の未来!オアシスは〇〇後も滞在可能で遊び放題!あらすじネタバレ考察!

スティーヴン・スピルバーグ監督の『レディ・プレイヤー1』は、何も考えずに最高に楽しめるSFアドベンチャー映画だった。オアシスと呼ばれるヴァーチャル世界は圧巻で、何でもあり! 140分というちょい長めの作品でありながら、いろんな映画のオマージュが豊…

メッセージ(Arrival)のラストをガラリと変える思考!言語と時間の関係性を考察!あらすじネタバレ有り

エイミー・アダムスと、ジェレミー・レナー出演の『メッセージ(Arrival)』が、めちゃくちゃ最高な映画だった。 監督のドゥニ・ヴィルヌーヴによる、とことんアーティスティックな映像や演出が素晴らしかったし、ストーリーも哲学的で、重厚な哀しさもあり、…

至高のブラックコメディ!博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか!あらすじネタバレ

『博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』 (原題:Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb) タイトルが異常に長い・・・。 『愛のままにわがままに、僕は君だけを傷つけない…

キューブリックの傑作『2001年宇宙の旅』徹底考察!宗教と科学の融合!受精の話?あらすじネタバレ

スタンリー・キューブリックの最高傑作2001年宇宙の旅! 完成度が高すぎてもはや芸術の域である映像や構図!神秘的かつ宗教的なシーンの連続で、非常に評価が高い映画だが、ストーリーの解釈が観る人に委ねられており、「結局どういう意味!?」と首を傾げた…

『デューン砂の惑星』超問題作を考察!デヴィッドリンチ監督が壊れた?あらすじネタバレ解説

フランク・ハーバートのSF長編小説『デューン』を映画化した今作。監督のデヴィッド・リンチにファイナルカット(最終編集)の権利がなかったことで、映画としてはボロボロの出来になり、評価は散々だった。(リンチが撮ってないだろ!と思えるシーンもたくさん…

ヴァレリアン 千の惑星の救世主!ダリのようなリュック・ベッソン渾身の脳内絵画!あらすじネタバレ有り

『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』を観ただろうか!?個人的にはとても楽しめたし、満足できた。創造性豊かな景観が存分に楽しめたからだ。 はっきり言って、ストーリーが面白いとは思えないが、たまにはデジタル絵画を2時間眺めるようなSF映画があってもい…

失敗作?メン・イン・ブラック:インターナショナルあらすじネタバレ!酷評と感想!ポーニィが可愛いだけ

本日全世界初公開のメン・イン・ブラック:インターナショナルを観てきた!!!!! あらすじや感想をネタバレありで公開!! ひとことで言うと「物足りなくて微妙」(笑)。なんかストーリーが小ぎれいにまとまっていて、あっさりし過ぎな印象を受けた! ウィ…

『フィフス・エレメント』は純愛ファッション映画!キャスト・宇宙人の歌姫解説/あらすじネタバレ!

フィフス・エレメントを久し振りに観返した。 僕のすごく好きな作品でSFの皮を被った純愛映画!簡単にいうと”スーパーグリーン(笑)” 西暦2214年の街並みや、人の生活にも並々ならぬアイデアが注がれていて魅力的なのだが、未来の舞台で敢えて恋愛について…

パンズラビリンスは反戦映画!ペイルマンのモデルは日本の妖怪!あらすじネタバレで徹底考察!

トラウマ映画とか傑作とか胸糞映画とか、色々言われてる『パンズラビリンス』 映像は超がつくほど綺麗、随所にギレルモ・デル・トロ監督の職人魂が光る! パンズラビリンスに対し、僕は良い意味でファンタジーでなくリアルな反戦映画だという感想を持った。…