CineMag☆映画や海外ドラマを斬る!

新旧問わず、素晴らしい映画や海外ドラマの考察・解説・批評・感想を書いています。

オリジナル小説・コラム・ボヤキ・書評

Smells Like Maniac 第13話(最終話) 西海岸の夕暮れ エピローグ

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第13話 西海岸の夕暮れ エピローグ 〜ロバート編〜 シャーリーが、ベンチに座ってコーヒーを飲んでいるロバートに、ベストセラーになった彼の新しい本を放り投げた。驚いた表情を浮…

Smells Like Maniac 第12話 6ヶ月後のレクイエム

CineMagオリジナル小説の前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第12話 6ヶ月後のレクイエム 〜ロバートの小説より抜粋・ソフィアの過去〜 ソフィアがまだ小さかった頃、遊んでくれたのはベビーシッターだけだった。彼女の父親は仕事で忙してく…

Smells Like Maniac 第11話 氷上での収束

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第11話 氷上での収束 〜クリス編〜 ホテルに警察が群がったのを見て、クリスはこの三日間の非日常が終わりを告げたのだとため息をついた。捜査の指揮を執っているウィルソンという…

Smells Like Maniac 第10話 優美な屍骸

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第10話 優美な屍骸 〜ロバート編〜 警察に電話する15時ごろになってもケイトは降りてこなかった。クリスとカルロがドアの外から声をかけ、何の返答もないのでマスターキーを使って…

Smells Like Maniac 第9話 現実こそが唯一悪

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com 第9話 現実こそが唯一悪 〜ケイト編〜 全てが上手く回っている、とケイトは思った。ネットで調べてみると、殺されたソフィアは全米銃協会(NGA)の重鎮の娘、ジェームズは銃製造メーカー・クロッグ社に勤…

Smells Like Maniac 第8話 吊り下げられた間の日(Limbo)

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第8話 吊り下げられた間の日(Limbo) 〜クリス編〜 どこの国のいつの時代だろう。のどかな雰囲気の乾いた町だ。景色は白黒。ベンチで一生懸命絵を描いていた少年がいた。クリスはそ…

Smells Like Maniac 第7話 この感情は殺せない

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第7話 この感情は殺せない 〜クリス編〜 食事のあとはカルロからのポーカーの誘いを断り、クリスはバーカウンターでグラスを拭いているアレハンドロを見つけ、カウンターに腰を降ろ…

幽霊の月~それは謝罪のようなレクイエム~筆者3月コラム

筆者(伊良波といいます)の話になるのだけれど、2月は、アメリカの雪山を舞台にした小説を一気に書いた。初めて書いたにしては中々うまくいったような気もして、それを手直ししながら連載しているわけだ。 そして、2020年3月にはもっと大きなイベントがあった…

Smells Like Maniac 第6話 満ちているのは狂気か?それとも…

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第6話 満ちているのは狂気か?それとも… 〜クリス編〜 ソフィアの死体を見たあと、体の奥が一気に熱くなった。冷めたかと思ったが暖炉の熾火おきびのように残っている。クリスは図…

Smells Like Maniac 第5話 共鳴 其の4〜アン編〜

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第5話 共鳴 其の4〜アン編〜 〜アン編〜 父カルロの子どもに言いつけるような口調が少し気に障った。この中に暗殺者がいることくらいはわかっている。ただ、異様な雰囲気をまとって…

Smells Like Maniac 第5話 共鳴 其の3〜ユーシュエン編〜

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第5話 共鳴 其の3〜ユーシュエン編〜 〜ユーシュエン編〜 間違いなく、今まで生きてきた中で一番興奮しているとユーシュエンは思った。小さい頃から勉強はかなりできる方で、比較的…

Smells Like Maniac 第5話 共鳴 其の2〜カルロ編〜

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第5話 共鳴 其の2〜カルロ編〜 第5話〜カルロ編〜 カルロは自室に戻って考えた。アレハンドロがシアタールームをチェックしたときにジェームズとその横にあった書き置きを見つけ、…

Smells Like Maniac 第5話 共鳴 其の1〜クリス編〜

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第5話 共鳴 其の1〜クリス編〜 バーテンが皆のカップにコーヒーと紅茶をなみなみと注ぎ、15時ごろから全員でラウンジに集まって話し合いが始まった。警察への証言を擦り合わせるた…

Smells Like Maniac 第4話 暗殺者からの依頼

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第4話 暗殺者からの依頼 〜ロバート編〜 ロバートは翌日昼前に起き、レストランで軽い昼食を食べていた。オーナーのカルロが血相を変えてやって来る。従業員のマーシーが2階のシア…

Smells Like Maniac 第3話 ソフィアはどこへ行った?

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第3話 ソフィアはどこへ行った? 〜ソフィア編〜 バスルームから出ると、金がテーブルに置かれていた。ソフィアはそれを一瞥すると服を脱いでシャワーを浴びる。ポーカーのあと、少…

Smells Like Maniac 第2話 ホワイトブロウ その3〜テキサスホールデム〜

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第2話 ホワイトブロウ その3〜テキサスホールデム〜 〜シャーリー編〜 テキサスホールデム(ポーカー)がはじまった。間接照明が肌を薄黄色に照らす。壁にはエッシャーの「滝」や、…

Smells Like Maniac 第2話 ホワイトブロウ その2〜エルクの剥製と地下室〜

CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第2話 ホワイトブロウ その2〜エルクの剥製と地下室〜 〜クリス編〜 受付で夕食は19時半と指定されていた。客も少ないので、料理を何度も準備する手間を省きたいのだろう。レストラ…

Smells Like Maniac 第2話 ホワイトブロウ その1〜切り離された空間〜

// CineMagオリジナル小説 前の話 cinemag.hatenablog.com Smells Like Maniac 第2話 ホワイトブロウ その1〜切り離された空間〜 〜クリス編〜 2月13日。クリスはデンバーへ向かう飛行機の中で映画を1本観た。 レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐の絵には…

Smells Like Maniac プロローグ&第1話 闇に生きる

// Smells Like Maniac プロローグ&第1話 闇に生きる プロローグ 女はどんな心境で窓を開けたのだろう。何かを感じとったとしか思えない。雪降る夜にシャワーを浴びた後のバスローブ姿だ。外を見つめていた女の目が大きく開いたかと思うと、胸から溢れた血に…

2045年問題とターミネーター!人類のラスボスはフレディ・マーキュリー!

T2の正統な続編といわれる『ターミネーター:ニュー・フェイト』がついに公開された。しかし、お祭りさわぎを傍目(はため)に、僕の頭にこだましているのは恐怖。それも、圧倒的な恐怖である。 機械と人間の争いの物語であるターミネーターが、2045年問題(シン…

首里城が焼失!燃えていったのは人々の心

本日2019年10月31日。首里城が燃えてしまった。正殿、南殿、北殿が焼け落ちた。イベントの準備か片付けをしていたということだが、原因は未だ不明。 3つの建物が綺麗に崩れ落ちたということは、放火の可能性もある。そして、あの有名な首里城が燃えたとはど…

マーティン・スコセッシとやら「MCUは映画じゃねえ!!」アベンジャーズは投資家のヒーロー!?

2019年の11月27日にNetflixで最新映画「アイリッシュマン」の公開を控えるマーティン・スコセッシとやらのロックな発言が物議を醸している。 それは「MCUは映画じゃねえ!!」という、パンク少年のような口ぶりだった。 かなり過激なこの発言。MCUファンはも…

超毒舌書評!夏目漱石の『こころ』は本当に良い作品か!?読んだ感想ネタバレ有!書籍が無料で読めるサイトは?

夏目漱石の『こころ』は、なぜかずっと敬遠していたのだが、本屋で見かけて「名著だから読んでおくか」というくらいの気持ちで買って読んでみた。 個人的な感想なので本当に許して欲しいが「めちゃくちゃつまんなかった!」 僕は本は好きだが、読むのが早い…

太宰治『人間失格』を考察!異人の社会生活コメディ?或いはサスペンスだという主張!

夏目漱石の『こころ』と共に、日本で最も読まれている小説と言われる『人間失格』。 最近、小栗旬や沢尻エリカで映画化されている『人間失格』。 1948年の刊行当初から大きな波紋を呼び、現代に至るまで、常に話題の一線に居続ける作品である。 この小説が何…

「異人(いびと)」散文詩を書いてみた。

「異人(いびと)」散文詩を書いてみました。 詩はあまり書かないのでお手柔らかに。平日の午後の美味くも不味くもないお茶と一緒に読んでみてください。 「異人(いびと)」 俺は今まで普通の目でみれば、残忍だ卑劣だと唾を吐かれるような行為を数多くしてきた…

「帰らなきゃ」

ある物語を思いついたので書いてみた。2000字くらいの短編。常日頃、映画の脚本を考えているが(趣味だけど)、これは映画にはならないだろう(笑) 僕が自分でみた夢を脚色したものなので、かなり特異な内容になっているが、極上の霜降りステーキというよりは、…

アベンジャーズエンドゲーム予想的中!マーベルフェーズ3の結末を予言!

エンドゲームの公開前に結末を予想していたのだが、見事に的中した!(一部) この記事はマーベルアベンジャーズエンドゲームのワクワク感と僕の推測を綴ったものである! エンドゲーム公開にワクワクする僕とストーリー予想 予想1 過去にバック・トゥ・ザ・…

バットマンVSアイアンマン付き合うならどっち?DCジャスティス・リーグとマーベルアベンジャーズの違い

共にアメコミ史上で絶大な人気を誇るバットマンとアイアンマン。 元はスーパーパワーを持たない人間であり、大企業を有する大金持ちでプレイボーイと、設定に共通点も多い。 そこで実写映画での2人を比較して、女性目線でどっちと付き合いたいか考えてみると…

日本男児がインド映画「バーフバリ」から学ぶべき4つの恋愛術!あらすじネタバレ

全く迷いのない恋愛スタイルで女性を虜にするバーフバリ。 バーフバリを観て、恋してしまった女性は多いだろう。確かにバーフバリは、男性の僕から見ても頬を赤らめてしまうような男らしさで溢れている。 バーフバリの男性的な魅力の秘密はなんなのかを解説…

バットマンをアベンジャーズに入れてくれないか!?怒涛のプレゼン!

なあ、マーベル。頼むからバットマンをアベンジャーズに入れてくれないか? 試しに、1回でいい! どうにか出演させる事はできないか? いやいや、スーパーマンやワンダーウーマンはいい、彼らは入れなくていい! バットマンだけで良いんだ。人気的にもMARVEL…