CineMag☆映画や海外ドラマを斬る!

新旧問わず、素晴らしい映画や海外ドラマの考察・解説・批評・感想を書いています。

ウォーキング・デッドちょい役登場人物/キャスト一覧!シーズン1~シーズン10!モブキャラの死亡シーン・キャラ別ストーリー!

ウォーキング・デッド10までのちょい役登場人物(モブキャラ・脇役)たちを一覧で紹介。

各キャラのキャスト、家族、恋人、性格、死亡シーンをわかりやすく解説しています。

各登場人物の項目に、死亡回のストーリーのページも貼っておくのでそちらもご参照ください。

ウォーキング・デッドの主要登場人物一覧の記事が観たい人は下記ページへ↓

cinemag.hatenablog.com

 

目次

ウォーキング・デッドシーズン1ちょい役登場人物/キャスト

ウォーキング・デッド1のあらすじやメインキャラクター相関図はこちら↓

cinemag.hatenablog.com

エイミー/エマ・ベル

https://media.giphy.com/media/122ngS8u6dBHc4/giphy.gif

エイミーはアンドレアの妹。アトランタ郊外のキャンプメンバー。

臆病な性格でシーズン1のかわいい要因。

父との思い出の魚釣りが好き。

エイミー死亡シーン

https://media.giphy.com/media/als2rKG2S3VDy/giphy.gif

キャンプ地でウォーカーの群れに襲われて噛まれる。

アンドレアの腕に抱かれながら死に、ウォーカーになったとはアンドレアに頭を撃たれる。

cinemag.hatenablog.com

エド・ペルティエ/アダム・ミナロヴィッチ

エドはキャロルのDV夫。アトランタ郊外のキャンプメンバー。

娘のソフィアのことを変な目で見ている(性的虐待?)。

女性差別主義者。

短気な性格だが、腕っぷしは強くなく、シェーンに殴られてKOされる。

エド死亡シーン

キャンプ地でウォーカーの群れに襲われて喰われる。

キャロルは恨みを晴らすように、エドの死体がウォーカーに転化しないよう、何度も斧で切り刻んだ。

モラレス/フアン・パレハ

モラレスはアトランタ郊外のキャンプメンバー。

妻と子どもがいる。

リックたちと一緒にCDCへは行かず、家族で別ルートで逃げる。

モラレス死亡シーン

リックたちと別れた後、ウォーカーに襲われ、妻子が死亡。

その後モラレスは救世主メンバーとなり、シーズン8でリックに銃を向ける。

リックはモラレスを殺せなかったが、ダリルが後ろからボウガンでモラレスを射殺した。

 

ジム/アンドリュー・ローゼンバーグ

ジムはアトランタ郊外のキャンプメンバー。

キャンプがウォーカーに襲われる前に、スピリチュアルな啓示を受け、穴をたくさん掘り始める。あとで墓穴用だったのかと悟った穴掘りのジム。

ジム死亡シーン

キャンプ地でウォーカーに襲撃された際噛まれていたことが発覚。CDC研究センターへ行く前に、自ら助からないと悟って下車。木に寄りかかり、みんなに別れを告げる。

cinemag.hatenablog.com

ジャッキー/ジェリル・プレスコット

ジャッキーはアトランタ郊外のキャンプメンバー。

パニくり屋さん。

ジャッキー死亡シーン

この世に希望が持てず、CDCセンターでジェンナー博士と爆死。

cinemag.hatenablog.com

デュエイン・ジョーンズ/エイドリアン・カリ・ターナー

デュエインはモーガンとジェニーの息子。

母ジェニーが死んで塞ぎがち。

ディエインの死亡シーン

リックがモーガンの家を離れた後、ウォーカーとなった母・ジェニーに襲われて死亡(モーガン談)。

ジェニー・ジョーンズ/ケイシャ・ティリス

ジェニー・ジョーンズ(ウォーキング・デッド1)

ジェニーはモーガンの妻。

シーズン1第1話ですでに死亡し、ウォーカーになっていた。

モーガンの家に夜になるとやってくる。

その後、モーガンとの息子であるデュエインを噛んで殺してしまった。

ギレルモ/ニール・ブラウン・Jr

ギレルモはアトランタの街で、逃げられない老人たちを守る自警団のボス。

リックから大量の武器を奪うが、その後和解して武器を分け合う。

シーズン1以降登場はなく、生死は不明。

ジョージ/キャスト不明

ジョージはギレルモの自警団の一員の若者。シーズン1でグレンを人質にとってアジトへ連れ帰った人物。冷静なギレルモとは異なり好戦的な性格。

ミゲル/キャスト不明

ミゲルはアトランタ街中のギレルモグループに属する少年。フェリペの従兄弟。銃のバッグを巡って争った際、フェリペとジョージに見捨てられ、ダリルに捕縛された。その後、リックたちをギレルモ集団のアジトへ案内し、解放される。

フェリペ/キャスト不明

ギレルモの自警団の一員の看護師。ミゲルの従兄弟。太っていてスキンヘッド。銃がたくさん入ったバッグを巡りダリルと争って、尻にクロスボウを喰らう。

エドウィン・ジェンナー博士/ノア・エメリッヒ

ジェンナー博士は、CDC研究センターの唯一の生き残り。

妻がウォーカーになっていく過程を研究したが何も成果が得られず絶望。

リックたちを受け入れた。

リックに、みんなウィルスに感染していると告げる。

ジェンナー博士の死亡シーン

自らCDC研究センターを爆破して死亡。

 

ウォーキング・デッドシーズン2ちょい役登場人物/キャスト

ウォーキング・デッド2のあらすじやメインキャラクター相関図はこちら↓

cinemag.hatenablog.com

オーティス/プルイット・テイラー・ヴィンス

オーティスはグリーン農場で暮らしている人物。農場経営の主任。

鹿と一緒にカールまで散弾銃で撃ってしまった。

オーティスを演じた俳優、プルイット・テイラー・ヴィンスは映画『アイデンティティー』のマルコム・リヴァース役などで知られている。

オーティス死亡シーン

街に医療器具を取りに行き逃げる際に、シェーンに脚を撃たれウォーカーに喰われる。

https://media.giphy.com/media/PUcAGaecrm9Zm/giphy.gif

cinemag.hatenablog.com

パトリシア/ジェーン・マクニール(右)

パトリシアはオーティスの妻。グリーン農場で生活。

農場の仕事や、獣医であるハーシェルのサポートなどをしている。

パトリシアの死亡シーン

農場崩壊の際にウォーカーに喰われて死亡。

ジミー/ジェームズ・アレン・マッキューン(左)

ジミーは、ハーシェルとグリーン農場で暮らしていた青年。

ベスの彼氏。

ジミー死亡シーン

農場がウォーカーの大群で崩壊したときに、キャンピングカーの中で喰われて死亡。

cinemag.hatenablog.com

デイヴ/マイケル・レイモンド=ジェームズ

デイヴは武装したグループの一味。相棒はトニーという人物。リックとグレンが町で飲んだくれているハーシェルを連れ戻す際に、バーで遭遇した。

デイヴ死亡シーン

農場での暮らしを断られるとリックたちを殺そうとするが、逆にリックに頭部を撃たれて死亡。

cinemag.hatenablog.com

ランダル/マイケル・ゼゲン

デイヴの集団の一員の青年。リックたちと戦闘になった際に脚を怪我して見捨てられ、そのまま農場で監禁されることになった。

マギーの同級生。

ランダル死亡シーン

逃げたかと思われたが、デイヴの集団の存在との繋がりを危惧したシェーンに森で首の骨を折られ殺される。

cinemag.hatenablog.com

ウォーキング・デッドシーズン3ちょい役登場人物/キャスト

ウォーキング・デッド3のあらすじやメインキャラクター相関図はこちら↓

cinemag.hatenablog.com

アクセル/リュー・テンプル

アクセルは、シーズン3でリックたちが暮らしはじめた刑務所に収監されていた人物。

強盗の容疑で過去に捕まり、そのままウォーカーが蔓延る世界になって刑務所で暴動が起き、カフェテリアから出られないまま10ヶ月以上過ごす。

かなりお喋りで、お調子者。

オスカーの相棒。リックたちの仲間になる。

アクセル死亡シーン

刑務所でキャロルとお喋りしているときに、フェンスの外に来た総督(ガバナー)のライフルで頭を撃ち抜かれて死亡。

cinemag.hatenablog.com

オスカー/ヴィンセント・M・ワード

刑務所メンバーの大柄な黒人男性。不法侵入の罪で収監されていた。

温厚で優しい人物。アクセルの相棒。

リックたちの仲間になる。

オスカー死亡シーン

総督のいるウッドベリーにグレンとマギーを救出に行き、その帰りに撃たれて死亡。ウォーカーにならないよう、マギーが彼の頭を撃ち抜いた。

cinemag.hatenablog.com

トーマス/ニック・ゴメス

トーマスは刑務所に収監されていた人物たちのリーダー的存在。

刑務所に来たリックたちによって、カフェテリアの外に出られるようになる。

残忍で狡猾な人物。

トーマス死亡シーン

リックを殺そうとして失敗。逆にリックにナタで頭をカチ割られて死亡。

cinemag.hatenablog.com

アンドリュー/マーキス・ムーア

刑務所メンバーの小柄な黒人男性。元殺人者。

トーマスと一緒にリックを殺そうとして逃亡。その後、サイレンを鳴らしてウォーカーをおびき寄せ、刑務所をパニックにし、ローリやTドッグが死亡の原因となった。

アンドリュー死亡シーン

刑務所内で隠れているところをリックたちに追い詰められる。リックたちの仲間になった刑務所メンバーのオスカーに頭を撃たれて死亡。

cinemag.hatenablog.com

ビッグ・タイニー/テオダス・クレーン

ビッグ・タイニーは、アクセルやオスカー、トーマスと一緒に刑務所のカフェテリアに10ヶ月閉じ込められていた囚人。

非常に大柄だが、根は優しくアクセルと仲が良い。刑務所に収監された経緯は不明。

ビッグ・タイニーの死亡シーン

リック、囚人のトーマスたちと刑務所のB棟でウォーカーの駆逐をおこなっていた時に、ウォーカーに引っ掛かれた。ビッグ・タイニーは「感染はしてない!」と言ったが、トーマスにハンマーで殴り殺された

ミルトン・マメット/ダラス・ロバーツ

ミルトンはウッドベリーに住んでいるメガネのオタク研究者。

臆病で、戦闘の役には立たない。

総督に依頼され、ウォーカーの生体実験をしていた。

アンドレアと徐々に打ち解ける。

ミルトン死亡シーン

総督の悪行に耐えきれず、彼を殺そうとするが、逆にナイフで腹部を刺されてしまう。

その後、アンドレアの監禁室に放置されウォーカーに転化。アンドレアを噛んだ後、彼女にペンチで刺され、倒される。

cinemag.hatenablog.com

ペニー・ブレーク/カイリー・シマヌスキ 

ペニーは総督(フィリップ)の娘。

死亡してウォーカーとなった後も総督の部屋で肉を与えられていた。

ペニー・ブレーク死亡シーン

ミショーンによって刀で頭を貫かれる。

cinemag.hatenablog.com

シーザー・マルチネス/ホセ・パブロ・カンティー

マルチネスは、ウッドベリーの兵士で総督の右腕。

ウッドベリー崩壊後は新しいキャンプを作り、そのグループのリーダーとなる。

マルチネス死亡シーン

ウッドベリー崩壊後に、偶然タラたち家族を連れた総督と再会。総督が改心したと信じてグループに引き入れるが、裏切られて総督にゴルフバットで殴られて、ウォーカーのいる穴に落とされて生きながら喰われて死亡。

cinemag.hatenablog.com 

シュンパート/トラヴィス・ラヴ

シュンパートはウッドベリーの住民で、総督の部下。総督の戦闘部隊で、狙撃や監視、サポート役を務める。マルチネスと行動することが多い。

総督の指揮で、ウッドベリーの住民がリックグループがいる刑務所を奇襲して、逆に敗北したあとは、マルチネスと行動していたが、自暴自棄になって噛まれてウォーカーになり、マルチネスにトドメを刺されたという。

俳優のトラヴィス・ラヴは、シーズン1でギレルモの友だちの役も務めている(ノンクレジット)。

カレン/メリッサ・ポンツィオ

カレンはウッドベリーで暮らしていた人物。

総督がトチ狂って住民たちを撃ち殺した際にもなんとか生き延び、リックたちの仲間となって刑務所で暮らしはじめる。

タイリースの彼女。

カレン死亡シーン

刑務所内で発生した感染病にかかり、感染を防ごうとするキャロルに頭をナイフで刺されて殺されたあと、ガソリンで燃やされる。

cinemag.hatenablog.com

ヘイリー/アレクサ・ニコラス

ヘイリーは、ウッドベリーで暮らす若い女性。ウッドベリーの門の警備を担当している。ウォーカーがはびこるアポカリプスな世界になる前は、アーチェリーのオリンピックに出場するために頑張っていたと腕を自慢するが、ウォーカー狙撃の際はアンドレアより命中率が悪く、馬鹿にされる。

ヘイリーの死亡シーン

リックやマギーがダリルを救出するため、ウッドベリーの闘技場を奇襲した際に、マギーに銃で胸を撃たれて死亡。

ガルジュリオ/デイヴ・ランドルフ・メイヘム・デイヴィス

ガルジュリオはウッドベリーに住むちょっと気弱な青年。戦闘部隊の一員でメルルやマルチネスと行動をともにすることが多い。

ガルジュリオの死亡シーン

メルルや追跡メンバーと一緒にミショーンを追っていたが、メンバーはメルル以外ミショーンに殺された。身の危険があるにも関わらず、総督の命令通り生真面目にミショーンを追おうとしたため、メルルに銃で頭を撃たれて殺された

アレン/ダニエル・トーマス・メイ

アレンは、タイリースのグループの一員の中年男性。妻のドナと息子のベンと一緒に行動。森でドナがウォーカーに噛まれ、逃げている最中にリックグループがいる刑務所の壁を発見。タイリースやサシャと刑務所に入り、ウォーカーと戦っているところでカールに出会う。

その後は刑務所を乗っ取ろうと提案するが、タイリースに止められ、ウッドベリーへ行く。以前タイリースが妻のドナを救い、ドナに慕われていることに嫉妬している。

アレンの死亡シーン

アレンはウッドベリーの軍に入り、総督の指揮で刑務所を襲撃するが、逆襲されてウッドベリー軍は撤退。刑務所を再襲撃することに住民らが反対すると、総督はマシンガンで住民を皆殺しに。アレンは総督に銃を向けるが、逆に頭を撃ち抜かれて死亡

ドナ/シェリー・ドボラク

ドナはアレンの妻。息子はベン。タイリースグループに属している。初登場のシーズン3第8話『悲しい再会』で、森でウォーカーから逃げていたところ、噛まれてしまう

ドナの死亡シーン

ウォーカーに噛まれたあと、タイリースやベンに連れられ刑務所に辿り着くが、間も無く死亡。

ベン/タイラー・チェイス

ベンは、タイリースグループのメンバーで、アレンとドナの息子。母のドナを失い、タイリースやアレンと刑務所にいさせてくれとリックに頼むが拒否されて追い出されたことを根に持っている。

ウッドベリーではアレンとタイリースの喧嘩の仲裁に入るが、タイリースに全く敵わなかった。

ベンの死亡シーン

メルルがウォーカーを引き連れて総督を奇襲した際に、総督の盾になって撃たれて死亡。死体になった後、総督に殺されてウォーカーになったメルルに喰われる

マイク/モーゼズ・J・モーズリー

マイクはミショーンの死別した恋人。ミショーンとの間にアンドレという子どもがいた。シーズン3時点で死亡しており、ミショーンが連れていた顎と腕のない鎖で繋がれたペットウォーカーの2体のうち1体

マイクは避難キャンプで親友のテリーとドラッグでハイになり、その際にウォーカーの群の襲撃を受けて死亡。

ウォーカーバージョンの役者はモーゼズ・J・モーズリーで、ミショーンの回想シーンに出てくるマイクはオルディス・ホッジが演じている。

テリー/ザーシャイ・ウェスト

テリーはミショーンとマイクの友人。ミショーンに鎖で繋がれたウォーカーの2体のうち1体。

ウォーカーがはびこるアポカリプスな世界になり、ミショーン、マイク、アンドレ(ミショーンの子ども)と避難キャンプにいたが、ウォーカーの襲撃を受けて死亡。

ウォーカーバージョンを俳優のザーシャイ・ウェストが、ミショーンの回想シーンではブランドン・フォブスが演じている。

 

ウォーキング・デッドシーズン4ちょい役登場人物/キャスト

ウォーキング・デッド4のあらすじやメインキャラクター相関図はこちら↓

cinemag.hatenablog.com

パトリック/ヴィンセント・マーテラ

パトリックはシーズン4から刑務所グループに加わった黒い丸メガネの少年。ダリルに憧れている。カールの友だち。シーズン4の刑務所パンデミック(集団感染)の感染者第一号。

パトリックの死亡状況

キャロルは子供たちと一緒にいたが、急に気分が悪くなり自分のベッドで休む。夜に体調がさらに悪化し、高熱で意識朦朧とする中、シャワーを浴びている最中に感染病で死亡。

cinemag.hatenablog.com

クララ/ケリー・コンドン

クララは刑務所付近の森で一人で暮らす女性。

夫はウォーカーになり、体がバラバラの状態で麻布に入れられている。

クララも気が狂っている。

クララの死亡シーン

森で狩をしていたリックを殺して食料にしようとするが失敗。クララは自らの腹部を刺して死亡

ザック/カイル・ガルナー

ザックは刑務所のリックグループでくらす青年。

ベスの彼氏となる。

ダリルの過去を当てるゲームに興じていた。

ザック死亡シーン

大型スーパーへ食料調達に行った際、ボブを助けたあとウォーカーに足や首を噛まれ、崩れた天井の下敷きとなった。

ケレイブ・スブラマニアン/サンクリシュ・バラ

ケレイブ・スブラマニアンは、シーズン4から刑務所のメンバーとなった男性。以前は医師として働いており、刑務所で集団感染が起こった際も、サシャやグレンなどの患者たちを献身的に看病する人道的な人物。

ケレイブ医師の死亡状況

ケレイブ医師は、感染の危険があるにも関わらず、患者たちの看病を続け病気を発症。死亡してウォーカーになり、ハーシェルにトドメを刺される

リリー・チャンブラー/オードリー・マリー・アンダーソン(右)

 リリーはタラの姉。娘はメーガン。総督が家族を守ってくれると思い心を許し、恋愛関係に。総督が死んだメーガンの頭を撃ち抜いて絶望する。

その後、ミショーンに刺された総督の頭を撃ち抜いた。

リリーの最後

刑務所崩壊中に茫然自失とし、ウォーカーに喰われたと考えられる。

cinemag.hatenablog.com

メーガン・チャンブラー/メイリック・マーフィー

 メーガンはリリーの娘でタラの姪。

娘のペニーを失った総督に可愛がられる。

メーガン死亡シーン

リリーが目を離した隙に、川辺でウォーカーに襲われて死亡。

デイビッド・チャンブラー/ダニー・ヴィンソン

デイビッド・チャンブラーはタラやリリーの父親。メーガンの祖父。年齢60代〜70代で、末期ガンで死にそうなところ、総督(フィリップ)がアパートにやってきて、介護施設から酸素ボンベを調達してくれる。

デイビッド・チャンブラーの死亡シーン

総督がアパートに滞在して間も無く肺ガンで死亡。死後、ウォーカーに転化し、総督によって酸素ボンベで頭を潰される。

アンドレ・アンソニー

アンドレはミショーンとマイクの子ども。ミショーンの回想シーンでのみ登場。

避難キャンプで過ごしていたが、ミショーンが物資の調達中にマイクとテリーはドラッグを吸っていた。その時にウォーカーの群れに襲われて死亡した。死亡時点での年齢は3歳。

アリシア/ジュリアナ・ハーカヴィ

アリシアウォーキング・デッドシーズン4に登場するマルチネスグループの一員。タラの元恋人。米軍予備隊に所属していた経歴を持ち、女性ながら銃の扱いが得意。

総督と共にグループに加わったタラ・チャンブラーと仲良くなり、恋愛関係に。

アリシアの死亡シュチュエーション

総督がマルチネスグループのリーダーとなり、シーズン4第8話で刑務所グループを襲撃した際には、リック・グライムズの脚を撃ち抜いた。タイリースを見つけ撃ち殺そうとしたが、リジーに頭を撃ち抜かれて死亡。

ミッチ・ドルゲン/カーク・アセヴェド

ミッチはマルチネスグループの一員で、戦闘や物資調達を行う人物。元軍人でピートの兄。他の少人数グループを独断で皆殺しにするなど、非情な性格。自分さえ良ければという考えの持ち主。

ミッチ・ドルゲンの死亡シーン

刑務所襲撃の際は戦車に乗っていたが、ダリルに手榴弾で戦車を破壊される寸前で脱出。観念して両手を挙げ命乞いをするが、ダリルのボウガンで胸を射抜かれて死亡。

ピート・ドルゲン/エンヴェア・ジョカイ

ピートはマルチネスグループの一員。ミッチの弟。元軍人。ミッチとは違い、集団や人のために行動できる人物。

マルチネスが総督に殺害されたあと、リーダーを引き継いだが、この世界でグループを導くには考え方が甘すぎると総督に判断され、ひっそりとナイフで後ろから刺されて殺される。近くの池に沈められ、総督の観賞用ウォーカーとなった。

ジョー(クレイマーズ)/ジェフ・コーバー

ジョーはクレイマーズという集団のリーダー。

リックに仲間を殺されあとを追っている最中に、ベスとはぐれたダリルと出会う。

ジョー死亡シーン

リック、カールら見つけて取り囲むが、リックに頸動脈を噛み切られて死亡。

cinemag.hatenablog.com

ルー/スコット・デール

ルーはクレイマーズの一員。髪が薄い初老の男性。総督グループとの激闘を終え、刑務所を離れたリックが休んでいた家に侵入。

ルーの死亡シーン

大怪我を負ったリックが休んでいる家に侵入し、リックと乱闘になり首を閉められて殺される。ルーが死んでウォーカーになったのを見たジョーは、リックたちを追跡して制裁を加えることを決意。

レン/マルクス・ヘスター

レンは、ジョーがまとめるクレイマーズというグループの一員の30代男性。新入りのダリルを気に入らず、何かにつけてイチャモンをつける。

レンの死亡シーン

ダリルがウサギを盗んだと嘘をつき、それがジョーにバレてクレイマーズのメンバーにリンチされ死亡。

ダン/キース・ブルックス

ダンはクレイマーズのメンバー。髪がかなり薄くなった中年男性。メンバーのレンをリンチで殺害した人物。

ダンの死亡状況

終着駅付近でリックグループを襲撃し、カールに暴行を加えたいと下衆なことを言った。ジョーがリックに頚動脈を噛みちぎられて殺されるのを目撃し、カールを人質に取ろうとするも、リックに隙を突かれ、ナイフで何度も刺されて死亡。

ライアン・サミュエルズ/ビクター・マッケイ

ライアン・サミュエルズは、リジーとミカの父親。シーズン4から親子で刑務所のグループに加わった。

ライアンの死亡シーン

刑務所で謎の病気が蔓延し、死者が続出。ライアンは病気で死亡しウォーカーになった人物に首や腕を噛まれてしまう。ライアンはリジーとミカの世話をキャロルに頼み、ウォーカーに転化しないようキャロルによって頭をナイフで刺されて死亡

ミカ・サミュエルズ/カイラ・ケネディ

ミカはリジーの妹。父ライアンがウォーカーに噛まれて死亡したあと、キャロルに子どものように可愛がられた。

精神病質の姉リジーよりもしっかりしている。

ミカの死亡シーン

刑務所崩壊後、キャロルやタイリースと一緒に森の中の白い家で数日過ごしていたが、ウォーカーは友達だと考える狂った姉・リジーにナイフで刺されて死亡。

cinemag.hatenablog.com

サム/ロビン・ロード・テイラー

サムは刑務所周辺の住宅の2階に、アナと一緒にいた人物。アナの恋人。ウォーカーが1階にいるため、階段の下へ降りることができなかったが、物資調達をしていたキャロルとリックに助けられる

リックと合流して刑務所のメンバーに加わる予定だったが、ウォーカーに襲われて行方知れずに。その際に恋人のアナは死亡。

サムの死亡シーン

アナと死別したサムは、終着駅で囚われており、グレンやダリルの前でバットで撲殺されて死亡

アナ/ブライナ・パレンシア

アナはサムの恋人。元々どこかの集団で暮らしていたが、サムと仲良くなってふたりで過ごしていた。

元々いた避難キャンプで火事が起こり、逃げていた時に人々に足を踏まれ怪我を負っていた。そのため走ることができず、リックたちと別れてウォーカーに襲われて食べられてしまう。

ウォーキング・デッドシーズン5ちょい役登場人物/キャスト

ウォーキング・デッド5のあらすじやメインキャラクター相関図はこちら↓

cinemag.hatenablog.com

メアリー/デニーズ・クロスビー

メアリーは終着駅のリーダー・ギャレスの母親。

終着駅の入り口で人肉を焼いて来た人たちを笑顔でもてなす。

過去に終着駅を無法者たちに乗っ取られたときのトラウマで半狂乱に。

メアリーの死亡シーン

ロウソクの間でキャロルに遭遇し、脚を撃たれる。キャロルが部屋にウォーカーを侵入させたため、生きながらに喰われてしまった。

cinemag.hatenablog.com

アレックス/テイト・エリントン

アレックスは終着駅のメンバー。ボスのギャレスの弟でメアリーの息子。

アレックスの死亡シーン

リックやダリル、カールを終着駅に迎え入れた際、グレンがハーシェルから譲り受けた時計を身につけているのをリックに気づかれ銃撃戦に。その際、仲間に誤射されてあえなく死亡。

マーティン/クリス・コイ

マーティンは終着駅のメンバー。

終着駅付近の小屋でキャロルとタイリースに捕まるが、キャロルが終着駅に向かった際にジュディスを人質に取り、タイリースをウォーカーの群れがいる外に放り出す。

しかし、尚もあきらめないタイリースが小屋に突入し、マーティンはぶちのめされる。

マーティンの死亡シーン

タイリースに見逃されたが、終着駅のメンバーと合流して教会でリックグループを騙し討ち。しかし行動を読んでいたリックたちに捕まり、サシャにボブの恨みと何度も刺され殺される。

cinemag.hatenablog.com

ドーン・ラーナー/クリスティン・ウッズ

ドーンは、アトランタのグレイディ病院を拠点とするグループのリーダー。

規律を重んじる性格。過去に一緒にグループをまとめていた人物が死亡し、人が変わってしまった。

ドーンの死亡シーン

仲間を人質にとったリックグループにベスを引き渡す際、ノアは渡さないと言い放ち、その言葉で激昂したベスにハサミで肩を刺され、反動でベスを殺してしまう。

怒ったダリルがドーンを射殺。

cinemag.hatenablog.com

ティーブン・エドワーズ/エリック・ジェンセン

ドーンが支配するアトランタのグレイディ記念病院の医者。

病院に運ばれて来たベスをアシスタントとにする。

温和な人物だが、自らの保身のために、ベスに嘘の薬を投与させ治療が必要な医師を殺害させた。

ドーンの死後、シーズン10現在も他のメンバーとともに病院での生活を続けていると思われるが、詳細は不明。

ゴーマン/カレン・モス

ゴーマンはアトランタの大病院で暮らす、ドーングループのメンバーで警官。新入りとしてやってきたベスをいやらしい目で見つめ、自分が舐めたキャンディを舐めさせる。さらに隙あらば襲おうと考えている。

病院に入院した女性に暴行を働いていたことが発覚するなど、下衆な人物。

cinemag.hatenablog.com

ゴーマンの死亡シーン

病院内部を探っていたベスを脅して暴行を加えようとし、逆に瓶で頭を殴られて倒れ、自分が以前暴行を加えた女性のウォーカーに喰い殺された。

ボブ・ラムソン/マキシミリアーノ・ヘルナンデス

ドーンがまとめるアトランタの病院グループの一員。スキンヘッドの警官。ベスを連れ戻しにきたリックたちの様子を探りに街に出たところ、リックに捕縛される。その後、自分がドーンの交渉役になるという嘘をついてリックやサシャの警戒心を解いていった。

ボブ・ラムソンの死亡シーン

ボブはサシャが一人になった時に彼女に体当たりをして失神させ、拘束されていた建物から脱出。しかしパトカーに乗っていたリックに見つかり、走って逃げるも轢かれて脊椎損傷。命乞いをするも車から降りたリックに頭を撃たれて死亡。

アマンダ・シェパード/テリ・ウィブル

アマンダ・シェパードは、アトランタのグレイディ記念病院のメンバーの女性警官。リックたちの動向を偵察するため街に出た際、ボブ・ラムソンと一緒に捕らえられる。

リックとドーンの交渉役となり、ボブ・ラムソンはウォーカーに喰われて死んだと証言。人質交換の際、ベスを射殺したドーンをダリルが撃ち殺し銃撃戦になりそうになると、これ以上無駄な争いは不要だと言ってみんなの矛を収めた。

リカーリ/クリストファー・マシュー・クック

リカーリはドーングループの白人男性警官。スキンヘッドが特徴。街へ偵察に出ていたがダリルと乱闘になり、ボブ・ラムソンやアマンダ・シェパードと一緒に捕縛される。

ドーンが死んだ後は、そのままグレイディ記念病院に残ってアマンダたちと生活を続けた。

エイデン・モンロー/ダニエル・ボンジュール

エイデンはアレクサンドリアのリーダー・ディアナの息子。

口が悪く、グレンに殴られる。

エイデンの死亡シーン

グレンたちと物資調達に行った際に、爆発物を身につけたウォーカーを撃ってしまい、爆風で体が吹き飛び、鉄棒に体が刺さってしまう。グレンたちに自分を置いて行くように言い、そのままウォーカーに喰われて死亡。

cinemag.hatenablog.com

スペンサー・モンロー/オースティン・ニコルズ

スペンサーはディアナの息子で、エイデンの兄。

食糧庫や武器庫からよく物を盗む。

エイブラハムにフラれたロジータと肉体関係に。

ウォーカーになったディアナに森でトドメを刺す。

スペンサー死亡シーン

シーズン7で、ニーガンにリックを陥れることを提案。ニーガンに根性ナシだと言われ、腹部をナイフで刺され内臓がこぼれ落ちて死亡。ウォーカーになったあとリックが彼に止めを刺す。

レジ・モンロー/スティーブ・コールター

レジはディアナの夫で、エイデンとスペンサーの父。

建築家で、アレクサンドリアの壁の設計をし、建造を指揮した人物。

温厚な性格で、ノアに請われ未来のために建築を教えようとする。

レジの死亡状況

リックたちを追い出すかどうかの町民の会議で、日本刀を持ち込んだピートに首を斬られて死亡。

cinemag.hatenablog.com

エリック・ローリー/ジョーダン・ウッズ・ロビンソン

 エリックは、アレクサンドリアの住人。リクルーター

温厚な人物でアーロンの彼氏でもある。

エリック死亡シーン

シーズン8で救世主のアジトを襲撃した際、エリックに死んでほしくなかったアーロンがわざとエリックの脇腹を撃ち、戦線離脱をさせた。

しかし、その傷が致命傷となり木陰で死亡。ウォーカーとなって彷徨う。

ニコラス/マイケル・トレイナー

 ニコラスはアレクサンドリアの物資調達部隊。

すぐパニックになる性格で、物資調達でエイデンが死んだあと回転ドア内でウォーカーに囲まれると、ドアを回転させ自分だけ逃げ出し、ノアがウォーカーに喰われて死亡。

エイデンが死んだのはグレンだと嘘をつき、森に誘導して彼を殺そうとするが逆にボコボコにされる。

ニコラスの死亡シーン

巨大採石場のウォーカー誘導に失敗して町なかで群れに囲まれた際に、ピストルで自殺。そのまま、そばにいたグレンと共に車の下のウォーカーの群れの中に落ちて喰われた。

cinemag.hatenablog.com

リビア/アン・マホーニー(左)

リビアは、アレクサンドリアに住む食料や武器の管理者。

ニーガンにバカにされ、平手打ちを喰らわす。

リビアの死亡シーン

シーズン7でロジータがニーガンを撃ち損ね、その罰として彼の部下のアラットがオリビアを撃ち殺した。

cinemag.hatenablog.com

ピート・アンダーソン/コーリー・ブリル

ピートはジェシーのDV夫。ロンとサムの父親。医者。

表向きは親切な隣人だがジェシーに対する扱いや暴力が酷い。

ジェシーへのDVのことをキャロルに気付かれ、監視される。

ピートの死亡シーン

リックと口論になりボコボコにされ、腹いせに集会に銃を持って登場。

はずみでディアナの夫レジを撃ち殺してしまい、リックに処刑される。

ロン・アンダーソン/オースティン・エイブラムズ

ロンはジェシーとピートの息子。サムの兄。

イーニッドの彼氏。

父ピートがリックに殺されたことで葛藤を抱えている。

ロンの死亡シーン

町にウォーカーが大量侵入した際にリックの案で、内臓を塗りたくって安全な場所まで逃げようとした。しかし、サムとジェシーが喰い殺されてしまったため、激昂しリックを銃で撃とうとしたところ、ミショーンに刀で刺されて死亡

銃弾はカールの右目に当たった。

cinemag.hatenablog.com

サム・アンダーソン/メジャー・ドッドソン

サムは、ジェシーの息子

父ピートがリックに殺されてからは、家の2階に引きこもっている。

キャロルにクッキーをもらって喜ぶ。

サムの死亡シーン

アレクサンドリアの壁が崩壊した際、リックたちはウォーカーの内臓を塗って町から出ようとしたが、サムはキャロルの怖い話を思い出して泣いてしまい、ウォーカーに気付かれて喰われる。

トビン/ジェーソン・ダグラス

トビンは、アレクサンドリアの住人。

一時期、キャロルと恋仲になる。

トビンを演じたジェーソン・ダグラスは、海外ドラマ『ブレイキング・バッド』でジェシーを取り調べる刑事役でちょっとだけ出演。

トビンの死亡シーン

アレクサンドリアが救世主によって破壊されたあと、ヒルトップに避難していたが、ウォーカーの内臓を武器に塗った救世主メンバーたちの襲撃で負傷。夜に死亡してウォーカーに転化。キャロルに倒される。

cinemag.hatenablog.com

ウォーキング・デッドシーズン6ちょい役登場人物/キャスト

cinemag.hatenablog.com

イーストマン/ジョン・キャロル・リンチ

イーストマンは森で牧畜を営みながら一人で暮らす男性。

モーガンの棒術の師匠。

狂ったモーガンに棲家を襲撃されたが、彼に心の平穏を説く。

司法心理分析学者であり、保釈を許可しなかったクライトンという囚人が脱走し、妻子を殺されたという過去を持つ。イーストマンは山小屋にクライトンを監禁し餓死させて殺した。

イーストマン死亡シーン

モーガンと修行の最中にウォーカーに噛まれたことが原因で死亡。その後、モーガンの手で埋葬される。

cinemag.hatenablog.com

オーウェン/ベネディクト・サミュエル

 オーウェンはウルヴズという野蛮な集団のメンバー。

アレクサンドリア付近に来たモーガンを襲うが逆に倒される。

その後はアレクサンドリアを急襲。しかしモーガンに捕らえられる。

オーウェンの死亡シーン

街の壁が崩壊する中、デニースを人質にとって逃げようとする。しかしデニースと打ち解け、彼女を守ろうとしてウォーカーに噛まれる。その後、キャロルに胸を撃たれ、ウォーカーになって徘徊していたところ、モーガンに棒で頭を貫かれた。

デニース・クロイド/メリット・ウェバー

デニースはアレクサンドリアで、ピートの後任となった医者。

医学の知識はあるが実地経験はほとんどなく、パニックになっていたところをタラに励まされる。

感染症になりかけていたスコットの命を救った。

LGBTであり、タラの恋人。

オーウェンに人質に取られるが、喋っている間に打ち解けていく。

デニースの死亡シーン

ダリルとロジータを連れ物資調達に行った際に、ドワイトにボウガンで右目を撃たれて死亡。

cinemag.hatenablog.com

 

スコット/ケンリック・グリーン(右)

スコットはアレクサンドリアで暮らす物資調達が仕事の男性。普段はヒースたちと行動している。

シーズン6のウォーカー誘導作戦では、パニックになったスタージェスに撃たれて脚を負傷。

シーズン10現在も生存中だが、登場はほとんどない。

ちなみに、俳優のケンリック・グリーンは、サラ役のソネクア・マーケティング=グリーンの夫さん。

フランシーン/ダリア・レガルト

フランシーンはアレクサンドリア共同体で暮らす女性。建設作業メンバー。作業中にウォーカーが襲来してクレーンから落ち、現場監督のトビンに見捨てられて噛まれそうになっていたところ、エイブラハムに助けられた。以後はリックグループに献身的。

フランシーンの死亡状況

シーズン8で救世主のアジトを襲撃した際、体に銃弾を受け死亡。

ブルース/テッド・ハッカビー

ブルースはアレクサンドリアの住民で、建設作業担当。建設現場がウォーカーに襲われた際、エイブラハムのサポートをするようにウォーカーを倒していく。エイブラハムがフランシーンを見捨てたトビンを責め、喧嘩に発展した際は仲裁に入った。

ブルースの死亡状況

サイモン率いる救世主がウォーカーの内臓を武器に塗り、ヒルトップを襲撃。ブルースは撃退メンバーに加わったが傷を受け、ウォーカーに転化する前に殺してくれと頼み、キャロルに殺される。

カーター/イーサン・エンブリー

カーターはアレクサンドリアの町で暮らす中年男性。年齢は40代。リックグループのことをよく思っておらず、仲間とリックを殺そうとするが失敗。リックに銃を突きつけられる。

カーターの死亡シーン

シーズン6のウォーカー誘導作戦の際、ウォーカーに噛まれて大きな声で叫んだため、ウォーカーを呼び寄せないようにとリックにナイフで刺されて殺される。

cinemag.hatenablog.com

ティナ/リズ・E・モーガン

ティナはシェリーの妹(ドワイトの義理の妹)。

救世主メンバーだったが、インシュリンを盗み、シェリーとドワイトと離脱。

森でダリルと出会う。

ティナの死亡シーン

森の中の温室でウォーカーに襲われ、シェリーの腕で失血死。

cinemag.hatenablog.com

ハーラン・カーソン/R.キース・ハリス

カーソンはヒルトップの医者。マギーのお産の面倒をみる。

救世主のアジト・聖域には彼の兄・エメットが働いていたが殺されてしまったため、医師不足ということでサイモンに連れていかれる。

カーソンの死亡シーン

シーズン8で囚われたゲイブリエルと一緒に聖域から脱出したが、追跡してきた救世主メンバーに見つかって撃たれ、死亡。

cinemag.hatenablog.com

ポーラ/アリシア・ウィット

ポーラは救世主のメンバーで、キャロルとマギーを捕えて監禁したグループのリーダー。

シーズン6でリックたちが衛星基地を襲っている間、キャロルとマギーを屠殺場に連行。

キャロルの話を熱心に聞くなど、以外と人情味のある人物。

ポーラの死亡シーン

cinemag.hatenablog.com

拘束から抜け出したキャロルと格闘になり、鉄の棒が腹を貫通。そのままウォーカーに喰われて死亡。

ウォーキング・デッドシーズン7ちょい役登場人物/キャスト

ウォーキング・デッド7のあらすじやメインキャラクター相関図はこちら↓

cinemag.hatenablog.com

アラット/エリザベス・ラッドロー

アラットはニーガンの腹心の部下。

ロジータがニーガンに発砲した際、オリビアを射殺した。

アラットの死亡シーン

シーズン9で、かつてサイモンたちと襲ったオーシャンサイドからの報復として、シンディたちに殺される。

cinemag.hatenablog.com

 

シヴァ

シヴァはエゼキエルが王国で飼っているトラ。

動物園で働いていたエゼキエルに助けられたため、彼に忠誠を誓っている。

戦闘の際はエゼキエルの命令で、救世主のメンバーを噛み殺したりする。

シヴァの死亡シーン

エゼキエルを逃がすため、ウォーカーの群れと戦い喰われて死亡。

cinemag.hatenablog.com

ジャレッド/ジョシュア・マイケル

ジャレッドは救世主のメンバー。ギャビンの部下。かなりのクズ男くん。

リチャードのと救世主メンバーが諍いになった際、気に食わないベンジャミンを撃ち殺した。

ジャレッドの死亡シーン

衛星基地で捕虜になってヒルトップに収容されてたが、ヘンリーに怪我を負わせ脱出。とある建物にいるところをモーガンに発見され、生きたままウォーカーのいる廊下に閉じ込められて喰われて死亡。

cinemag.hatenablog.com

ダイアン/ケリー・カーヒル

ダイアンは王国の兵士。弓使い。

シーズン10で存命。

救世主やウィスパラーズとの戦いを乗り越えた。

ウォーキング・デッド10ではヒルトップに住んでいる。

ナビラ/ナディーン・マリッサ

ナビラは王国の兵士・ジェリーの妻。子どもは3人。

シーズン10で存命。

仕事は王国の庭や菜園の手入れ。

シーズン9の最終話でインフラの崩壊した王国から、ヒルトップに移り住んだ。

リチャード/カール・マキネン

リチャードは王国の兵士。エゼキエルの護衛。

救世主との取り引きの際、ジャレッドと揉める。

リチャードの死亡シーン

エゼキエルに救世主と戦う決断をさせるために、取り引きのメロンを少なくした。結果、ベンジャミンがジャレッドに撃たれてしまう。

再度取り持たれた救世主との取り引き現場で、その事実を知ったモーガンに棒で撲殺される。

cinemag.hatenablog.com

ローラ/リンゼイ・レジスタ

ローラは救世主のメンバー。

シーズン10で存命。

アレクサンドリアのスペンサーを気に入っていた。

ドワイトの裏切りから生き残り、ニーガンに報告した人物。

リックとニーガンの戦争が終結したシーズン9からは、アレクサンドリアの頼れるメンバーの一人となっている。

ウォーキング・デッドシーズン8ちょい役登場人物/キャスト

ウォーキング・デッド8のあらすじやメインキャラクター相関図はこちら↓

cinemag.hatenablog.com

ジーナ/トレイシー・ディンウィディー

ジーナは救世主の幹部。

過激な性格だが、シーズン9で救世主グループが解散してからは、橋の建設などを手伝っていた。しかし元救世主のジェッドたちと共に、同盟を離脱。元救世主で小さなグループを作り、町中で暮らす。

ジーナの死亡シーン

シーズン9でヘンリーと移動中のキャロルを騙し討ちして物資を奪ったが、夜になるとキャロルに襲撃され、ガソリンで焼かれて死亡。

cinemag.hatenablog.com

ウォーキング・デッドシーズン9ちょい役登場人物/キャスト

ウォーキング・デッド9のあらすじやメインキャラクター相関図はこちら↓

cinemag.hatenablog.com

ジェッド/リス・コイロ

ジェッドは元救世主のメンバー。荒っぽい性格の男性。

橋の建設の際にキャロルやダリルに反発し、レジーナたちと集団を離脱。

ジェッドの死亡シーン

リックがいなくなって6年後、偶然見つけたキャロルやヘンリーから物資を奪うが、夜寝ている間にキャロルにガソリンを撒かれ、命乞いをするも火をつけられて焼死。

ジョスリン/ルティーナ・ウェスレー

ジョスリンは、子どもを集めたカルト集団のリーダー。ミショーンの大学時代の親友。

たくさんの子どもたちと共にアレクサンドリアに迎えられるが、ジュディスたちを攫って逃亡。

追ってきたミショーンとダリルを廃校で捕え、×印の焼印を押す。

ジョスリンの死亡シーン

捕縛から脱したミショーンに追い詰められ、子どもたちに戦えとけしかけた。自分はジュディスを連れて逃げる。しかし、子どもたちを刀で殺害したミショーンに刺されて死亡。

cinemag.hatenablog.com

アール/ジョン・フィン

 アールはヒルトップの鍛冶屋。妻はタミー。息子はケン。

ケンが死亡した件でマギーを恨み、グレゴリーに唆されて彼女に襲いかかってしまう。その後、少しの間牢屋に入れられ、マギーに許される。

アールの死亡シーン

ウォーキング・デッド10で、アルファたちがヒルトップを破壊した際、子どもたちを連れて森の小屋へ逃げる。

しかし、その途中で噛まれたため、ウォーカーになる前に、鉄の杭に自ら頭を突き刺して死亡。その後ウォーカーに転化したところをジュディスにトドメを刺される。

cinemag.hatenablog.com

タミー・ローズ・サットン/ブルット・バトラー(左)

タミーはヒルトップの住人。鍛冶屋のアールの妻。

息子はケンが、美術館への物資調達の帰りにウォーカーに噛まれて死亡したことで、ヒルトップのリーダーであるマギーに強く反発。

ガンマの妹が置き去りにした子ども・アダムを育てる。

タミーの死亡シーン

王国のフェスティバルに出席中、アルファたちにさらわれ、馬小屋の中で果敢に戦うも殺される。首はイーニッドやタラ、ヘンリー、オジーら同じく丘の上に晒された。

ハーシェル・リー/ペイトン・ロックリッジ

ハーシェルはグレンとマギーの子ども。名前はマギーの父からとった。

シーズン9の途中からミショーンと仲違いしたマギーと共に、ジョージーがいるコミュニティに移った。

ジー/アンガス・サンプソン

ジーはハイウェイマンというグループのリーダー。

王国の周囲の道路を通る際は手数料を渡せとエゼキエルに提案するが、キャロルに映画を観せると言われ、王国の警備を買って出た映画好き。

ジーの死亡シーン

ウィスパラーズにさらわれて馬小屋にいるメンバーを助けようとしたが、アルファたちに殺される。殺害後、首はイーニッドやタラ、ヘンリーたちと一緒に丘の上に晒された。

cinemag.hatenablog.com

 

ウォーキング・デッドシーズン10ちょい役登場人物/キャスト

ウォーキング・デッド10のあらすじやメインキャラクター相関図はこちら↓

cinemag.hatenablog.com

ジュールズ

ジュールズはオーシャンサイドで暮らす女性。

ルークと恋仲になりかけている。

ステファニー

ステファニーは、ユージーンの無線の通信相手の女性。

無線ではブルー・ヴィーヴルと名乗る。

チャールストン車両基地に住んでいる。

集団で暮らしているらしく、とても用心深い。

ココ

ココは、ロジータとセディクの娘。

ロジータの現在の彼氏であるゲイブリエルや、ユージーンにも世話されている。

記事の画像引用元 [https://www.amc.com/:embed:cite]